なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺 大盛(300g) 830円」@麺屋 りゅうの写真2018/2/2(日)来店。
カウンター10席。店内に入るとスープ(魚のアラ)の匂いが漂います。13:00来店で3人待ち、と人気の高さが伺えますが、店長1人でのワンオペのため店内の回しが追いついていませんね。10分ほど待って着席、そこから15分待ってようやく着丼。

スープ:鶏,豚,白身魚,香味野菜,豆類を煮込んで作ったというスープは、入店時の印象通り、魚のアラによる香りが強い感じのスープです。鶏,豚はあまり強くありません。ちと塩強め。スープが冷えた後の焼き石は面白いアイデアです。

麺:大盛は無料、特盛は+100円になります。「今日の麺は平打ち麺でやります!」と券売機に貼り紙が。変化を楽しみたい人はいいでしょうが、いつも同じものを食べられる安心感は無くなりますね。
で、本日は確かに平打ちの、緩やかな縮れ麺です。歯応えよく小麦感を感じる麺です。

具:チャーシュー,メンマ,ネギ,しょうが。厚めに切られたチャーシューはレアな仕上がりを狙っているのでしょうが、筋が残り噛み切りにくく、脂身の部分は食べたくありませんでした。

卓上にはゴマ,カレー塩,黒胡椒,七味唐辛子,あげねぎ。

そもそも期待していたスープと違った(魚の臭みは苦手)のでがっかりだったのに加え、はきはきしない応対やオーダー順番を間違えられたりと、いい気はしませんでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。