なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干しラーメン」@らぁめん小池の写真2月 木曜日

百笑食堂 いしかわやでワンタン中華そばをいただいた後、一度新宿に戻りました。新宿の街をぶらぶらしているとお腹が減ってきたので、帰宅がてらの夕食ということでこちらを訪問しました。

京王線上北沢駅から徒歩5分以内のところにあります。今回の訪問が5回目ですので、道に迷うことはありませんでした。

20:00頃に到着すると、先客が4名いらっしゃいます。外観も内装も和風なテイストです。夜だったこともあり、なんかレトロな雰囲気を醸し出しています。

「煮干しラーメン800円」

券売機は入口右手にあります。前回までは濃厚、限定×3でしたので、未食のこちらにしました。

卓上を見ると、酢、一味、割り箸、楊枝、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

注文してから6分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、むううう・・・煮干ですね・・・お魚感がしっかりあります・・・苦みや雑味を感じず、旨味だけを抽出した優しいもののように感じました・・・カエシは見た目的に醤油だと思いますが、あまり醤油の味は感じず、スープメインになっています。最後まで煮干感がだれることはなかったです。とっても美味しいです!

麺はすこし平打ちがかった断面の細いものです。スープとの絡みは上々です。

具材は、たまねぎ、鶏団子、チャーシュー、小松菜ですかね・・・

レアチャーシューは絶品です。鶏団子は軟骨のコリコリ感がたまりません。

お腹メーターは少し休んだ後の5杯目ですので、6割くらいになりました。後1杯いけそうな感じになってきました。

後客は3名でした。安定した人気が感じられます。

魅力的な限定が多く、どれを食べて良いのか迷っちゃいますね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。