なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「こってり長浜とんこつラーメン(698円)」@博多餃子房 長浜食堂の写真10/8(日) 11:50
先客7 後客?

午前中からブロードウェイをぶらつき、途中既に開いているラーメン屋の誘惑を振り切りこちらのお店へ。

店内はテーブル席6つ、カウンターも広々。
お子様連れのご家族もいらっしゃり、地域に根ざしたお店なのかな。
カウンターの前には焼酎のボトルがずらり。
本格焼酎を多数取り揃えており、一律398円で頂けます。ほかビールは勿論のこと冷酒、果実酒、紹興酒、各種サワー、果てはグラスワインまで多彩なラインナップ!

メニューはラーメンだけでなく中華一品料理の数々。「食堂」を謳うだけあります。
価格が外税で中途半端に刻んであってちょっと分かりづらいなぁ、切り上げてしまえばいいのに…いやいやなるべくお安くの努力なのでしょう。

エビチリや油淋鶏にも惹かれましたが、こってり長浜とんこつラーメン(698円/税込753円)、小ライス(148円/税込159円)、レモンサワー(390円/税込421円)を注文。半麺、バリカタで!
連れは半炒飯のセットと餃子も頼んでました。

いつもながら本題に入るまでが長い。
先にサワー、次いで10分ほどで餃子、半炒飯が供されます。
炒飯はパラパラであつあつ、半量とはいえ盛り付けも美しい。
餃子はちょいと皮が厚めでもちもちとした食感。具もたっぷり。
自分は薄皮のぱりぱりが好きなので少し好みとは外れますがどちらも連れの頼んだものなので採点外。

さて程なくラーメンが配膳されます。
コラーゲンたっぷり、若干の粘度がありぽてぽてしていそうなのが見た目から想像できます。
トッピングはチャーシュー、きくらげ、ネギ、海苔のオールスター。勿論卓上にはおろしにんにく他紅生姜、辛子高菜も鎮座。

いざ食べてみると期待値を上げすぎたのか、若干フラットな印象を受けます。
好みの問題でもありますが、しっかり炊いたブタクサが好きなのでそういう意味でも外れてしまったかな。
まろやかで美味しいですが、少々もの足りず。
バリカタオーダーの麺は少し太め?(とはいえ極細麺という括りにはなるんだろう)
しっかりとした歯応え、小麦の風味もしっかり残って美味。
きくらげが贅沢に乗ってます。コリコリと楽しいです。チャー、海苔は印象に残ってません。

物足りずにカエシボトルから2ショット、おろしにんにくもプラス。
無理矢理好みに近付けた感はありますが、あくまで好みの問題。まったりとしており穏やかな豚骨を頂きたい時にはいいと思います。
お酒の種類が豊富でサイドメニューが多いのも、別の用途として使えそうでいいです。

ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは〜
おおっ、中野にようこそ〜😆
外税が残念な点ですが、
飲み利用するには良さげなお店ですよね👌✨

銀あんどプー | 2019年2月11日 23:24

銀さんこんにちは!中野はホームでしたか!
お酒も料理も豊富で、「肉屋のコロッケあります」に物凄く惹かれました。
細い路地を探検して飲み歩く予定だったので食べませんでしたが、次は飲みにも行ってみたいですねー!☺️

tomomo | 2019年2月12日 15:27