なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干し担々麺(850円)+味玉(100円)」@つけめん らーめん 青樹 立川店の写真1年1ヵ月ぶり。やはり通し営業なのが便利だ。
16:50入店で先客4人、後客2人。
お目当ては今日から始まったという限定の「煮干し担々麺」。例によって無料サービスの高菜を皿に取って着席する。
厨房には男性1人。と思ったらいつの間にか青木店主が加わって2人で作っていた。
さほど待たずに出来上がり。

スープは青樹ならではの濃厚な煮干しにラー油の辛さと胡麻の風味が加えられ、さらに中央には肉味噌。このラー油がなかなかの辛さで今まで青樹で食べてきたメニューの中でもかなり刺激的な一杯。
味は煮干しのビターよりは辛さの方が勝っており担々麺としてしっかり成立している。
肉味噌も程よい甘さでなかなか存在感がある。
麺は中細であまり青樹では見たこと無いタイプかも。茹で加減はちょうどよく濃厚なスープとよく絡む。
具はチャーシュー2枚、肉味噌、キャベツ、ネギ、糸唐辛子、オプションの味玉。
チャーシューは大判のロースでしっとり柔らかい。
またキャベツがかなり多く入っておりいい箸休めになっていた。
味玉は黄身がネットリとした半熟。

青樹の濃厚な煮干しスープと担々麺が合うのだろうか?と思っていたが意外にも違和感なく食べられた。たださすがにかなりのコッテリ具合だったけど。
初代青樹」の方でも出してるらしいので食べ比べてみようかな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

コメント

まだコメントがありません。