なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン大盛 味玉」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真18:52訪店
並び無し(先客1階6,2階5。帰宅時2階5,1階6)
1階でビールを受取り2階で待つこと6分程で着丼。
卓上は、胡椒,ニンニク,豆板醤。
ザルのネギはトングで入れ放題。
(今日は)

トッピングは、チャシュー,メンマ,モヤシ。追加の味玉。
スープは、豚骨の匂いが結構くるが嫌じゃない。匂うがドンドン啜れる。
個人的にホープ軒は脂のイメージがあるが、それ程脂は強く感じない。
季節のせいかスープの温度が低いように感じた。
麺は太目のストレート。
茹で加減は少し固目で食べ応えあり。
チャーシューはトゥルトゥルで当たり!
味玉は何日も漬けた感があり黄身はゼリー状を超えていた。

食べている時はクセが強く少し後悔するのだが、近くに来ると食べたくなる不思議なラーメンだ。

店員さんが後ろを通るたび衣服のスソなど微妙に背中をコスるので味わえなかった。
前回は、私のワンタン麺が他の席に配膳。
お客がネギ投入後回収し再度配膳され作り直してもらった。
ホープ軒とは相性が悪いのだろうか?
立食いラーメンに望み過ぎなのか?

麺メモ「不明」
次は「ラーメン」

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。