なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「Swallowらぁ麺+うずらの味玉」@The Noodles & Saloon Kiriyaの写真シャープでエッジの効いた醤油と煮干の協奏を、ふくよかな動物的な旨味が下支えするため、大変多重的な旨味が楽しめる。スープのコクは相乗的に無縫な膨らみを見せ、盛られた煮干の粉末を溶けば、一気に香りが爆発する。
後腐れがない離れの良い味、塩味は強いが、湯面を賑わせる大量の湯掻いた背脂と共に口にすれば、その甘みで渾然が図られる大胆な味の設計。背脂自体は余分な油分と雑味が排され具に近い印象で、味の決め手として中軸を担う。
手揉みの太麺はやや硬質で、暴れる荒々しさと共に小麦の香りが勢い破竹の如く鼻先へ抜ける。土日限定提供になってから、より麺の力強さと美味しさを追求したのだろう、素材の魅力がダイレクトかつダイナミックに堪能出来る。
調理も盛付けも綺麗で丁寧。独自の個性が光る、燕三条系の逸品だ。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 12件

コメント

おはようございます。
無化調ならではの塩角の立ち、よしとしましょうww

トンゴ氏投薬中 | 2019年3月12日 08:28

Dr.KOTOさん、おはようございます!

燕三条スタイルを「Swallowらぁ麺」とは、随分とシャレた発想ですね(^^)
流山とは、普段足を運ばないエリアですが、一度行ってみたいですネ♪

つちのこ | 2019年3月12日 08:47

Swallowは独自路線ですね。食ってみたい。

昭和のBecky! | 2019年3月12日 13:12

こんばんは(*^^*)

次回はこれで行こうかな~
某店とのコラボ実現したら駆け付けますが😆

としくん | 2019年3月12日 19:17

また、連れてって~♪

バスの運転手 | 2019年3月12日 22:49

swallow、いま平日やってるのかは未確認ながら、たぶん手揉み太麺がマストやけん、土日限定な気がします。
細かくブラッシュアップしてるので、たまに行くと驚きますね、変化に。
そう言えば、あきる野の某店とコラボ企画。早くどっちかから仕掛けてもらわんと…!

Dr.KOTO | 2019年3月13日 12:22