なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン」@ラーメンショップ 前ヶ崎店の写真千葉県のラーショらしく、スープは薄手にして脆弱。それを豪快な旨味調味料でガッチリサポートする味の設計。頼もしき醤油だれの統率力、但し口当たりの良さに反し塩味が強めなため、食後は結構喉が渇く点に注意が必要だ。
それにしても不思議なスープで、油が少なめと言う事もあるが、豚骨の旨味が大変軽い。この軽快さ、鶏がらも使っているのだろうか、実に独特だ。
中細の縮れ麺は麺箱に「○あ」の表記がある通り、粘り腰が光る王道の歯応え。束の張力でスープが良く絡むが、それに負けぬ密度の高い小麦の香り。
ネギは、キマる。スープの貧弱さが災いし、ワイルドなネギ臭さだけが浮いてしまう印象だが、麺との食感差が大変心地良い。ネギ主演。シャキシャキからクタクタへ、変遷を辿るストーリー。これぞ、ネギラーメンの醍醐味だ。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます。

ここのところのラーショ連投。すごいですね。
ラーショ縛りとか何か意図があるんですか(笑)

scirocco(実況中継風) | 2019年3月24日 08:56

ネギラーメンでネギをキメる、そんなエントリーが10本溜まったので、1ページ全部ネギラーメンで埋めてやろうと言う、誰も得しないプランを決行中ですw

Dr.KOTO | 2019年3月24日 10:01