なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン 750円 麺半分ショウガニンニク辛玉」@用心棒の写真2年ぶりに二郎系を食べ、まあ本号の方の用心棒だったわけだが、久々ついでにまだ未訪だった二郎系の名店に行ってみようか、という気になって訪問。
神保町のA4出口が一番近かったか?
18時10分到着で外待ち10、中待ち2。40分後に着席、19時ちょうどにありつけた。


本号と比べるとやや野菜の盛りが少な目に見えるが、いやいや前回は久々の二郎だったので久々補正が入って野菜がうず高く見えたのかもしれない。

しかしなんの味も付いてないただの茹で野菜。もやしとキャベツだけだが、野菜炒めって言ってもなんらかの味は付いているわけだから、上だけ食べればどんな野菜料理よりもヘルシーである。
ホクホクで、野菜ってそのまま食べるとこんなに甘みがあるのか、と実感できる。

さて、野菜を7割型食べてから麺に移るのが僕の食べ方である。
麺は半分なので(ほんとは食券を渡す時三分の一、と言ったが半分ですね、と言われてしまい訂正できなかった)150gである。本号よりは細めな感じがするが、それでも充分太い。

一口目はそのまま食べ、二口目は刻み生姜を絡めてガバッと、三口目は辛玉を和えてガバッと、四口目は刻みニンニクを絡めてガバッと食べた。それぞれの味がして、めちゃんこうまい。この太麺を思いっきり口に突っ込むのがまた旨いのだ。
あとは残渣を味わいながら食べた。汁はあまり飲まなかったが美味かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。