なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン(中)+ゆで玉子」@ラーメンショップ 寒川店の写真熱々のスープは、湯面に層を成す背油の影響だが、この高温が食事展開に花を添える。粗く太いネギ、これがまたネギ臭く、酸味辛味とも盤石なジャキジャキ食感。キマらない道理はない。しかし湯温で、繊維は態度を軟化する。
ジワジワとしなやかさを得る歯応え、品質的に延々キマり続けるのは不可避だが、次第に麺やスープとの融和を果たす。胡麻油、醤油だれ、旨味調味料。
さて、スープ。拳骨を軸とした豚骨を旨味調味料が底上げし、背脂でこってりとした重厚感を醸す。最初は物足りない印象が否めないのも束の間、ネギの胡麻油や醤油だれが馴染むに従い、チープで癖になる味が完成を果たす。
中細麺の粘り腰を楽しむ都度、芳醇に甘い香りが鼻先を抜ける。束の張力でスープも存分に摑み揚げ、ネギの独裁を許さない。一体感の高い逸品だ。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ネギの独裁からの態度の軟化
労ってあげましょうww

トンゴ氏投薬中 | 2019年3月19日 11:28

Dr.KOTOさん、おはようございます!

私は、フェスティバルウォーク蘇我に用事があった時に一度訪問しましたが、よくこんな駅から遠いアクセス不良な場所にまでラーメンを求めて訪問するか、頭が下がります(+o+)
大きな国道沿いにある感じが、場末感があって良い雰囲気のお店ですよネ♪

つちのこ | 2019年3月19日 11:32

寒川が神奈川ではなく千葉だということに気づいたことが収穫です。

nice50 | 2019年3月19日 22:51

寒川店と寒川西店は、距離にして100km以上は離れてるけんご注意ください。

さすがに、これ食べるためにここまで来た訳ぢゃないっすよ。通りすがりです(少し遠回りしてるけど)。
ネギが粗かったので、でてきた時点で思わずスマイル。その日の午後は、ずーっとネギがお腹の中にいましたw

Dr.KOTO | 2019年3月20日 09:44

自分も寒川と聞くと神奈川かと思いましたw

太いネギ、あの秋津のお店を思い出します♪(笑)

バスの運転手 | 2019年3月20日 13:57

千葉に知見があると、寒川といえば蘇我です、蘇我。
寒川町店って名乗ってくれればもっと分かりやすいんですが。
恐らく当店が開店した当時はドライブインみたいな店が全盛だったと思うんですが、それらは淘汰され、今ではフェスティバルウォークだのアリオだのが完成して人の流れも随分と変わったものです。

Dr.KOTO | 2019年3月23日 17:56