なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌煮干中華そば」@江戸前煮干し中華そば きみはん 総本店の写真東京大学での会合後、上野桜木、鶯谷を通り、入谷にあるこちらへ。限定で味噌が出たということで、訪問。

食べたのは、味噌煮干中華そば 900円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/78830864.html

麺は、若干捻りの入った中太麺。デフォルトで頼んだのだが、コリコリした食感の麺が出てくる。小麦の香りは、イマイチ。

スープは、鶏がらから動物系の出汁を採り、カタクチイワシ、サンマ節、本枯れ鰹節、昆布などから魚介系の出汁を採る。最近はやりの濃厚系ではなく、意外にあっさりしたスープ。それを表面の背脂でコクを出す。であれば、スープ本体のボディをしっかりさせたほうが良いのではないか、本末転倒なのではないか、という疑問もある。

チャーシューは、ばら肉ロール。肉の旨味が完全に抜けた出し殻で、たんぱく質の塊に過ぎない。

その他、ネギ、モヤシ、メンマ、ひき肉、生姜が入る。生姜が結構な量であり、スープに溶かすと、あっさりした風味に。

サービスでライスがつくが、古古米っぽい感じで、炊き加減の工夫が必要だと感じた。

店内は、カウンターのみ。店舗規模に対して、スタッフの数が多すぎる。で、暇なので、私語、雑談が多い。このオペレーションであれば、店員は1人か2人で十分だろう。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。