なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(淡麗) 「900円」」@煮干乱舞 越谷店の写真オープン当初は、昼食時間帯の営業は無かったので訪問を控えてましたが、営業時間が変わった事を知り訪問してみました。 
午前11時20分頃に東武伊勢崎線越谷駅の西口に在る此方のお店に入店。 
引き戸の入り口を入ると左側に券売機が有ったので、主題の食券を購入してカウンター席に着座。 
食券を渡すと店員さんから『醤油・塩何方にしますか』と問われたので、醤油を選択しました。 
尚、当日の入り状況は先客はなく、後客が夫々単独の2名です。 

ラーメンの出来上がりは比較的早く、食券を渡してから4~5分経つと目の前の高台に着丼。 
早速、手元に引き降ろして、器の中を見てみるとピンク色の低温仕上げチャーシューが目を惹きます。 
スープを飲んでみるとニボの程好いエグミを感じて美味しいですね。 
カエシもニボの出汁に負けずに確りと自己主張を行っており、パンチが効いた仕上がりです。 
麺は細いストレートで硬めの茹で加減。 
菅野製麺所の商品の様ですね。 
食べると歯切れ好くニボのスープに好く合いますが、私的にはもう少し茹で時間を掛けてほしいと思える食感です。 
具材は、長さ5~6センチのチャーシュー4枚・海苔・刻みネギで、チャーが程好い歯応えで、美味しく頂く事が出来ました。   
ご馳走様。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは
営業時間が変わって普通の時間になったんですね(笑)
此方も美味しいんですがお値段がかなり上がっちゃって
それが残念です。

mocopapa | 2019年3月19日 17:09