なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製ワンタン麺ハーフ ~白だし~」@八雲の写真四日連続のラーメンですw
かなり自分がラーメンフリークになってきた感じがします。
日曜日の夜、ドンキホーテ中目黒店へ用事を済ませたついでにラーメンを食べる事に。
今回はとにかくランキング任せに行こうと決めた結果、
運よく池尻大橋駅近辺に現在総合14位、通算6位の「八雲」がある事に気付きすぐに決定。
18時ごろに店に着くと店内に3組程と外に8人の列がありました。
店内はとてもスッキリとしたシンプルな内装だがカウンターの造りや厨房の見え方の細部まで拘っているのも伝わります。
30分ぐらいは覚悟しましたが、意外と回転が早く15分ほどでカウンターまで辿り着く。
券売機で「特製ワンタン麺ハーフ~白だし~」を購入。
座ってからは5分弱で着丼。
さすがのトップランカー店。盛り付けまで綺麗に整っていて食べる前から美味しいと思ってしまう。
まずはスープから。。。
「あ〜、文句なし。美味い!」
魚介出汁のベースに白醤油を使ったタレが絶妙なコクと味わいを演出します。
スッキリ透明のスープなのにしっかりとした風味と上に浮く油が更に深みを。。。
麺は自家製なのか見た目は一般的なストレート麺だが薫りや歯応えは天下一品。
コシもしっかりしてて新鮮さまで感じてしまう。
トッピングには肉ワンタン、エビワンタン、チャーシュー、ネギ、海苔そしてメンマ。
お店が推しているワンタンは両方共かなり美味しい。
中身の具よりワンタンの皮が印象的。
チャシューも脂身少なめの絶品。大きさも小振りで食べやすい。
味変トッピングが用意してあるお店では必ずにんにくや豆板醤などを多く使ってしまう自分が、
終始味変を求めずに完食したのが高得点の秘訣なのか。。。
胡椒を少しだけ振りかけるだけでスパイスの風味が加わり楽しめます。
とにかく流石と言うしかないラーメンは勿論、店の内装や営業スタイルまでしっかりと熟されている類い稀に見る名店でした。

ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。