なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海老湯麵(900円)」@独一処餃子 ニューコースト新浦安店の写真今回は変わったタイプのタンメン。

フードコートの中にこのお店はあり、お店の推しメニューではないようでしたが、タンメンメニューを見つけたので寄ってみました。

券売機にてこちらのチケットを購入。

チケットを店員さんに渡す。

ポケベル的なものを渡され・・・というフードコートにはよくある流れ。

5分程度待たされ、ポケベル的なモノが反応したのでモノを取りに。

器がかなりデカいです。

まずはスープから。

スープは中華鍋でチンチンに煮られたモノですごく熱々。

チンゲン菜を炒めた油がスープ表面にすごく出ていて、かなり油っこい。

鶏ベースのスープであるが、そのスープで海老を煮ており、海老の旨みが移されていてちょっとした海鮮スープになっている。

塩梅はかなり控えめ。

その為、良い点で言えば海老の香りが、悪い点で言えば油の味が感じやすくなってしまっている。

街中華にはよくあるメニューなんだろうけど、そういう所にはあまり行かないオイラにはこういうメニューは新鮮。

だからかもしれないが、結構アラが目立つオペレーションではあったが、概ね満足。

続いて麺。

担々麺と同じ麺を流用したもの。中太麺。

スープの塩梅が弱めなので、絡み具合を心配したが、特段悪くはない。

具材。

海老、青梗菜、にんじん、キクラゲ。

海老はかなり大きい。6尾。

しっかりと背ワタも掃除してあるが、冷凍モノだろう。

生臭さや冷凍臭さを感じる。

チンゲン菜はシャキシャキ。



器も大きく分量的にも問題なし。

優しい味わいとオイラには稀有なメニュー。

堪能しました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。