なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「げんこつらーめん 850円」@げんこつ屋の写真少し前に成城学園に復活オープンと聞いたけれど、なかなか行けないでいたら、25日に阿佐ヶ谷にオープン。早速行ってきました、実に久しぶりです、渋谷のプライム内にもあったよな、最後に行ったのは15年位前、新宿伊勢丹の近くの店だった、店のガラスに貼ってあった店のシンボルイラストが印象的でした。さて祝い花がいっぱいのこちら、家系「志田家」の跡地ですね、余談だけど早かったなぁ。さて入店、ご主人のワンオペ、女性がホール担当、券売機で、やっぱりこれかなをポチッと。ちょいと派手な湯切り後、麺着、半味玉、海苔、チャーシュー、メンマ、刻みネギがトッピング。麺は中細のツルツルモチモチストレート、こんなにツルツルだったっけ。スープの味はすっかり忘れていました、何だかショッパイです、鶏ガラにまぐろ節ですか、うーん、若干のぬるさも相まってどうもピンときません。流行の整然とした清湯ではなく、ワイルドさは感じるけれど、懐かしいような、そうでもないような、うーん。全盛期の頃に10回位行ったけれど、「大好き」という訳ではなかった、あれから特に舌が肥えたとは思わないが、こんな味だったけかなぁ、うーん、うーん。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。