なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ざる」@らあめん 満来の写真数十年前、勤め先が新宿にあったころ、よく通いました。店舗がビルになり、1階のみの営業になったり、番頭格だった’ホリさん’がすぐ近くに店を出したり、ハルクの裏の映画館、隣のジャズレコードの専門店、向かいの好事家ご愛用の本屋が、時代の波にのまれていつの間にか無くなったり・・・いろいろなことがありましたが、満来は変わりません。いつも小田急ハルクの裏に行けば食べられる、という安心感。稲庭うどんのようなツルツルした麺に、酢のきいた少し辛めのスープ、格別に美味しいかと問われれば???だが、ときどき無性にざるらあめんが食べたくなります。多分、味覚ではなくのど越しの触覚が、本能的に求めているから、と思います。これは、そば通が、そばを味わうのではなく、手繰るように食べる感覚に似ているのではないでしょうか。
11時の開店と同時にカウンターは満席になり、食べ終わったときは食券販売機の前にまで並んでいました。満来のファンは多いのですね。少しうれしくなりました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。