なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】鴨中華蕎麦(¥850)+味玉(¥100)」@らーめん 改の写真鴨出汁の醤油が出るとつぶやかれて
一日落ち着きませんでしたよ。
思い切り定時に上がって18:30に店についたら
何と15人待ち!むむむ・・・

しかし、KITTE冨田さんの40人越えを
クリアした私は、耐性がついてしまったのか
またもこの並びに接続してしまいました(-_-)
こちらは座席少ないから、15人と言っても
30分近くは並びましたけどね・・・(>_<)

鴨出汁ももうジャンルとしては
新鮮味がなくなってしまいましたが
そんなことにはおかまいなく
美味いものはやはりウマかったー!
の90点です^^

「みんな大好き醤油ラーメン・・・」と
ポップに売り込み文句がありましたが
これはまさにそんな味に仕上がっていました。

ひと口すすると、ああ、香ばしい・・・
醤油の香ばしさを最初に感じ
塩加減もまろやかでいい塩梅。

甘みを伴う鴨出汁が、
この醤油に動物的な躍動感と
筋肉質な厚みを演出します。
この鴨を感じると
無条件に和蕎麦を思い出すのが日本人^^

これが鴨油かー!と目を見張るほどの油膜が
表面を覆っています。
5ミリ厚ほどの油膜が
明らかに醤油層と分離した状態で
上に乗っかってるの見ると
ちょっとコワイくらいでした(^^;

が、しかし、この油膜が
動物系のウマミ、厚みを後押ししている
重要ポイントであることは、
ひと口すすってよく分かりました^^

この油、すごいです!
醤油とは混ざろうとせず
層が分離するほど油してるクセに
全然、しつこさ、重さがないのです・・・

普通、何の油にしたって
こんだけの油膜と勝負したら
クチビルべとべとで完敗ですがな(^^;
これは驚きました・・・。

で、旭川ラーメンよろしく
この油が蓋をするもんだから
熱々スープが全く冷めません。
これも嬉しかったですねー!

で、このスープの熱さに
まったくヘコたれない
細ストレートのパッツン麺。

かなりの細さですが
これだけのスープを相手に
ひょうひょうと
小麦を香らせるのはご立派!

レア鴨肉3キレは
間違いないお味で言うこともなく。
限定でよくお見掛けする
ホウレンソウさんはイイ箸休め^^

パーツの質や構成が
ものスゴイ高い次元で
いいバランス保っているなぁと。
とても美味しかったです。

前にもこの限定あったと思うのですが
それ食べそこなった記憶があって
食べたかったんですよね。
これ、食べられる機会増やして欲しいなぁ・・・
日々提供数シバリの定番にして欲しいっす m(__)m

いやいや・・・
並んだ改がありました^^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

まだコメントがありません。