なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん(ばら肉)(¥700)+キクラゲ(¥50)」@らーめん飛粋の写真ゴールデンウィークもご贔屓に!レイワハウス!

ゴールデンウィークも通常の祝日営業で絶賛営業中のコチラ「らーめん飛粋」へ伺い、前回はもも肉頂いているので、本日は「らーめん(ばら肉)」と、エクストラで「キクラゲ」頂いて参りました。

場所は蒲田。JR蒲田駅東口を出て左折、大森方面へ。そのままグランデュオ蒲田に沿って歩き、交番を越え、三菱UFJ銀行のある路地をそのまま真っ直ぐ進み、博多らーめん 一心堂 蒲田店を左手に眺めつつ尚も進んで交差点を越えると、きっと店頭には行列が出来ているので、それがコチラのお店です。

もし行列が見つけられず、そのまま進んでしまって呑川に着いてしまった場合は、そもそも道を間違えているか?臨時休業でお休みか?そのどちらかですw それほどまでに、すっかり行列が出来るお店になってしまいました。まず行列が無いことはありません。

自分が伺った時は丁度天気の変わり目で雨があがった直後だったので列は少なくナンバー5で接続。4人ずつの入れ替え制なので、これなら2ロットの待ちだけですから大して待たずに頂けることが分かります。しかしながら、その後列は順調に伸びて自分がお店に入る頃には12人待ちとなっておりました。

お店に入ると、本日は3対5の変則入替状態。前のロットで乱れが発生したのをそのまま引きずっている感じですかね。券売機で表題食券をゲットしカウンター席レフト側に着席します。お店は若き店主と男性店員さん。若き店主は変わらずダブルピアスのお兄さんですが、さわやかな好青年、接客はイイ塩梅です。

前のロットでカップルで入った女子が1人取り残されて食事をしております。入替制なんだから彼氏は構わず付いていてあげればいいのに...と思いながら「お好みは?」とのコールに、「ウスメヤワラカメ」と軟弱なコール。前回頂いた時に、自分にはカエシが強めだったので、薄目にしてみました。麺軟は酒井製麺の麺に対する冒涜だ!とも言われそうですが、たまにはイイじゃないですか軟弱なのも...と言うことで(理由になっていない)。

オペレーションを見ていると、当然、麺軟はロット最後の配膳となります。麺は1ロット分一気に茹でて、1人前を平ザルでとって配膳して行くので、最後の麺軟はちょっと多めになるかも知れないなぁ~と見ておりましたが、確かにそんな感じでした。最後の1杯の麺量は若干多めです。まぁ、気の所為くらいの量ですがw

さて「らーめん(ばら肉)」。キクラゲが輝いておりますw 先ずはスープを頂くと。ウスメコールは良いですねぇ~グビグビと頂ける豚骨醤油スープとなっております。豚骨スープはケモノ臭は丁寧に消されながらも旨味はしっかりと残っており、コクのある味わいとなっております。

キクラゲはお湯で戻されているのでプリプリコリコリ旨いです。豚骨スープのアブラを纏いヌラヌラコリコリ旨いです。家系スープには、キクラゲかクキワカメが必須ですよね。イヤイヤ、キャベツだろう!って言う意見を否定する訳ではありませんが、個人的にはコリコリ感がステキです。

そしてばら肉。個人的にはもも肉の方が良いかな?って感はありますが、アブラ普通のスープにはばら肉の脂身が丁度イイかもしれません。カエシ加減も強すぎず、イイ塩梅にスープにマッチします。海苔はスープに沈めて、このスープをしっかり染み込ませます。バラバラになる寸前で取り出して頂けば、これまた言うことなしの旨さです。

そう言う意味では、言うことなし以上にパーフェクトなのが酒井製麺の麺。中太ストレートのエッヂの立った麺は柔らかめでも一向に軟弱にはならず、ズバッと頂けば、間違いなしの酒井製麺家系品質。柔らかめ指定が丁度いいんじゃない?と思わせてくれる安定の旨さです。

途中でニンニクと生姜をヒトサジずつ投入。なかなか上品な豚骨醤油ですから、入れ過ぎは下品ですよね。もちろんクサウマオンでもスープの旨味は間違いありません。ウマシカテ!もちろん完食。スープも完飲せざるを得ないですよね。と言うか完飲せずにはいられません!と言うことで、ご馳走様でした!

イヤー、単純に家系と言って良いのか?と言う味わいの豚骨醤油。元祖家系とは一線を画す感があります。まぁ、お店も家系とは謳っておりませんが。家系の野趣感は無いが旨味はしっかり。ワイルドさには欠けますが深い味わいのスープ、マイルドではないフルボディの豚骨。店主の出で立ちそのままって感がありますね。正に令和の家系って感じでしょうか!(令和フィーバーまるまる乗っかりw)再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

あかいら!さん、こんにちは。

蒲田ハウス群の中でも、ここは屈指の店ですよね。
ここでは前回、ばら肉を選んだので、次はもも肉を試したいです。

ぬこ@横浜 | 2019年4月27日 12:45

こんいちは~。

こちら、宿題店ですが中々行く事が出来ません。
蒲田へ行くと、いつも元祖旨辛系タンメン 荒木屋さんへ行っちゃうもんでww

それいにしても、なんともエロイ木耳ですね~~ww

Toshi | 2019年4月27日 17:17

ぬこ@横浜さん、まいどです!

> 蒲田ハウス群の中でも、ここは屈指の店ですよね。

間違いありません!
でも、横浜家系とはちょっと違いますよね!
まぁ、横浜家系と言うターミノロジーを汚しているFC店もありますが。

> ここでは前回、ばら肉を選んだので、次はもも肉を試したいです。

是非是非!個人的にはもも肉の方が好みです!

あかいら! | 2019年4月28日 09:10

Toshiさん、まいどです!

> こちら、宿題店ですが中々行く事が出来ません。
> 蒲田へ行くと、いつも元祖旨辛系タンメン 荒木屋さんへ行っちゃうもんでww

どんだけですか、赤の誘惑w
コチラのお店にも「からしめん」なるものありますから、からしMaxで!

> それいにしても、なんともエロイ木耳ですね~~ww

その想像力に計り知れない本能を感じられます(爆)

あかいら! | 2019年4月28日 09:12

お疲れ様です。
昨日向かいましたが、日曜日でした。
酒井製麺はやわらかめがおいしいですよね。

忍者信 | 2019年4月29日 15:48

忍者信さん、まいどです!

> 昨日向かいましたが、日曜日でした。

それはゴールデンウィークでも休みですねw

> 酒井製麺はやわらかめがおいしいですよね。

ですね。まぁ、カタメも嫌いじゃないですが!
酒井製麺はオールマイティーですよね。

あかいら! | 2019年4月29日 18:26