なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌つけ麺 850円」@えぞっ子 蔦江の写真味噌が前面に来たこちららしい味わいにコスパも悪くない一杯だった~!の巻

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12458369875.html


4月下旬の平成最後の日、昼過ぎに訪問。
先客13名、後客7名。

茨城に帰省したら、地元の方は食べたくなりそうなお店巡り。
ネモフィラも見たいけど、雨だし、花より団子。
龍のひげ 一義」に行きたかったのですが、準備中かぁ。
入って左手に券売機が有り。
お子様メニューはないので、味噌らーめんをポチリ。
つけ麺を提供しているとは知らなかったので、ポチリ。
カウンター席のみなので、
幼子を連れた家族向きではないです。
後ろで座って待っていると、
空いたカウンター席へご案内。

店内は女性店主さん?、男女店員2名の体制。
BGMはピアノジャズだったりして。
少しして、着ラー。
それでは麺から。
麺は低加水の太麺。
冷水の〆で強めな張りに芯にいくほどコシが強し。
良質な小麦の凝結感が有ります。
麺の味わいはなかなか。
でも、何でこんなに短いのかな?
食べ応えのある麺だからでしょうか。
ラーメンもそうなので、子供には食べやすいでしょうか。
麺量は230gとか。
食後には胃袋で膨れるのか、膨張感が有ります。
細麺にもできるみたい。

次につけ汁を。
すりゴマのザラツキに控え目な油脂分、
赤味噌メインなやや強めな塩気に動物系も軽くサポート。
味噌が強めですが、汁有りと同様な味わい。
動物系はライトな豚骨でしょうか。
もうちょっと濃くても良いと思うけど、
味噌が前面に来たこちららしいつけ汁にも。

そして、麺をつけ汁に浸して。
すりゴマの効果か、つけ汁が麺にドロリと絡みます。
主張の強い麺と味噌が強めなつけ汁の相性は良好です。

具は麺側にチャーシュー、半割味玉、
モヤシ、メンマ、海苔、カイワレ。
つけ汁にくし切り玉ねぎ、すりゴマ、白ゴマです。
バラチャーシューは煮豚タイプ。
脂身が少なくパサつきがち。
冷たいので、つけ汁に浸したりして。
半割味玉は黄身が半ゼリー状。
モヤシがいいね。
つけ汁に浸せば、
クタシャキな味噌モヤシで旨し。
量も多目です

メンマはシナコリで食感良好。
メンマも量が多いです。
海苔は麺に巻いてパクリ。

麺を食べ切り、割スープをお願い。
白湯スープ入れられて、リターン。
う~む、お湯で割ったような味わい。

因みに餃子は少し苦味を感じるほど、ニラがタップリでした。
あっという間に完食。
チャーシューレスの汁有りより、コスパは良いです。
地元では愛されているようで何よりです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

こんにちは。
最近味噌喰いたい症候群に陥っています。
ドロドロ味噌つけ汁、旨そうですね!
コチラにはなかなか追随できないので近々札幌で味噌喰ってきます♪

プリティ | 2019年5月3日 07:56

どもです。
暑くなると味噌から遠のきますが、
これならいけますね🎵

ラーするガッチャマン | 2019年5月3日 08:02

続いてどうも~

このボリュームだったらスープ割りはしなくて、そのまま飲んじゃっても良かったのでは?

バスの運転手 | 2019年5月3日 21:25