なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉ワンタン麺(白だし)(海老+肉ワンタン)」@キング製麺の写真見てくださいこの麺顔( ͡° ͜ʖ ͡°)
美しいですね〜!
14時過ぎ
外待ち1名、中待ち3名に接続!
岡持ちのオブジェに営業中の文字が書かれて洒落乙です!(写真をアップしておきます!)
取り敢えず、「空いてて良かったー」
って、昭和のCMの何処かで聞いたセリフ!
連休中のこの時間で満席は流石です!
10分ほどで店内に昇格
決めていた標題をポチッとナ‼︎
と同時にカウンター中程の席に通されます!
並か中盛で麺の量を選べると促されます
中盛をコール!
若い店主さんとサポートの2名体制
麺を測り取り分けるサポートの方
店主は自ら麺を湯に投入!
小松菜を取り分けて1人前ずつ絞ったり、タレに浸かった味玉を釣り糸で半分に切ったりと作業分担と順番が決まっています!
10分ほどでご対麺です!
まずはこの美しさ!
にし乃に続く3号店は伊達じゃありませんね〜
食べる前から美味いと判る麺顔です!
先ずはスープから!
圧倒的な旨味の出汁!
あっさりでアミノ酸という感じの仄かな甘味
カツオの香り
お上品なまぁるい塩加減のスープ
非の打ち所がないとはこのことである!
中太の手揉み平打ち麺は加水率高めでモチモチと柔らかさを売りにした美味さ
自分の個人的好みからは外れるもののコレは美味い!
麺については、東十条のほん田さんの麺に近いかなぁ
縮れ具合が良くちゅるちゅるとした啜り具合とスープの持ち上げに貢献しています!
海老ワンタンはこれでもか!というほど膨れたワンタンに小海老が4尾も入っていて香り高くプリップリです
大満足!
肉ワンタンも平成のCMのごとく「具が大きい!」
たっぷり詰め込んであり、皮よりも具を楽しめるタイプで好みです!
肉は生姜が効いていて、肉の旨味を引き立てています
結構練り込んだタイプですね
チャーシューも2枚載っていて、脂の旨味ではなく、肉の旨味を感じるタイプです
玉子は塩加減が絶妙なバランスの味ですが、
黄身がもう少しだけゼリー状の方が良いかなぁ
流れ出ないように大事に温めていただきます!
ナルトは懐かしいですね!
お隣の席の老婦人も中盛をコールしていましたが「中盛って結構多いわねぇ」とおっしゃっていた通り、結構なボリュームですね〜
自分は丁度良い量ですが、老婦人方は、もしかして、中盛なので大盛の下で並よりも中盛の方が少ないと勘違いされていたのかな?
麺の量が判るように何か席のところにも貼っておいても良いかもしれないですね〜
次回はぜひ山椒の一杯をいただきたいです!
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。