なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉らーめん+チャーシュー」@麺屋吉左右の写真令和1日に突撃も、まさかのお休み(°▽°)
翌日は営業されていることを確認して13時40分の突撃!初訪です!
思ったほどの並びではなく、予習どおりに食券を購入してから10名の列に接続です!
券売機がお店の外にあるのは知らず不勉強でした
雨避けなのか券売機にスライド式の扉まで用意されているんですね!
先頭5名は椅子に座れる出世方式です
天気に恵まれて暑いくらいの陽射しが照り付けていると中から奥さんが、「どうぞ宜しかったら傘をお使いください!」と日傘を差し出されていました!
素晴らしいお気遣いありがとうございます
20分ほどで店内に昇格です!
お水はセルフ方式
店内は皆さんが仰られるとおりに隅々まで掃除が行き届いています
素晴らしいですね〜
6〜7分で、念願のご対麺です!
シンプルながらも濃厚そうなスープです
先ずはスープを一口!
ザ濃厚豚骨魚介!
スープのファーストインパクトはつけ麺TETSUのつけ麺つゆの味わいに似ています
TETSUは柚子の香りが効いていますが、こちらはたまに一味が効いていました
とみ田さんや一燈さんの方向とは違う方向の旨味ですね
今となっては新しさはない感じですが美味いのは確かです!
魚介系の節の香りと豚骨の濃厚なトロミ、チャーシューから溶け出す旨味のある脂、ネギも良いアクセントです
軽く油膜が張っていて熱々です!
また丼が分厚く温度を閉じ込めるのと器の温かみを感じます
麺は加水率高めなモチモチ中太ストレート
自家製麺なので、時々、細いところが混ざっていたりそこもまた趣があります
持ち上げた麺が重たいくらいの詰まった小麦感です
コチラはお店もおっしゃるとおり麺量が多くお腹にも溜まるので、夜までは何も入らなさそうです^_^
玉子は暖かくはないのでスープで温めて育てる感じです
中身は半熟でゼリー状の完璧なできですね
チャーシューは分厚くてしっかり形があるのに、口に入れて舌で回すとホロホロとほぐれて無くなってしまいます
肉よりは脂を楽しむ感じで、肩ロースとのことですが、少々脂が多い部分ですね
かなり時間の掛かった手間を掛けた味です!
何気に海苔はスープに浸ってパリパリ感はないですが、良い香りで良い海苔使っているんだなぁという感じですね!
シナチクは不揃いで手作り感のあるもの
あえてメンマと呼ばない感じの歯ごたえある味付けも邪魔しない箸休め的な感じです
全体として、少し新しい味を期待してしまっていたので、期待値は超えられなかったのが正直なところ…
TETSUの味を知らなければ、かなりハマった味なのだろうと思います
次はつけ麺をいただきに参ります!
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。