なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「柚子塩らあ麺+全トッピング」@IRUCA-Tokyo-の写真5月2日、シャッターズ!
ボス様ら四人でこちらに突撃ゞ(`')、
開店前から並びができて、期待は皆さんしている様子。
定刻になり店主登場。普通の挨拶で暖簾を掛けて開店。人数の都合で後客に譲ってファーストロッドならず。先客退散後お呼ばれされ店内昇格。案内された席に腰おろし~
この日は券売機があるにもかかわらず口頭注文の後会計。置かれてあったお品書きをとって閲覧(._.)
看板メニューであろう表題を注文。ほぼワンオペのため忙しく、時には真剣な表情で作っているなあと思っていたところにお届け(-.-)y-~

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261455662
[取説] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261455687

細かいことは先人の方々が書かれているのでそちらで~
トッピングは穂先メンマは長くぼちぼち。葱は九条ネギらしさはあるもので効果的ではあるが、気持ち少ない。ゆずも効果的ではあるが、本格という印象には乏しい。味玉は完熟になりかけの半熟でどっちつかずに…。お肉は鶏、豚とも低温調理された感じで増したから2枚ずつ。これもぼちぼち。

スープは名古屋コーチンなどを使用していると言うが…。何か旨味に乏しい。塩も尖りはないのはいいが、何かピンと来ない。液体柚子も入っているが、変な追い打ちをかけているような?せっかくの鶏油もこれでは効果は寂しい。

麺はどうやら本来塩に使うべき麺ではなかった様子。故にコシはちょっと緩い印象。のど越しも違和感あり。絡み吸いつきもしっくりこない。麺量は130gくらいで適量。風味は…。


※ここからはかなり不快に思う言動があるので、スルーしてくださいm(_ _)m

他の皆様は美味しいと仰るが…。この時頂いたものは心のそこから美味しいとは言えるものではなかった。それが私だけならまだしも4人全員が同様に感じてしまったのだから如何なものかなと。確かにまだオープンしたてでワンオペで大変なのはわかるが、なぜ券売機が使えないとか、本来の麺ではないですよとか大事なことをお客にしっかり伝えていないのは大いに残念。店内の状況もおとなしいお客ばかりではなかったのでペースなど乱されて大変なのはわかるが…。では今までいたお店で何やっていたのと思う。単にいただけ?
お店の方向性をどうしていくかはわからないが、これでは単なるラーメン屋さん。ただちょっと良いラーメン屋であるだけ。わざわざここまで行きたいというところではない。今までいたところの良さが出ていない。感動させる、ここまで来て良かった!と思わせるというところにしたいのであればもっといろんなことを見直さないと駄目なのは明らか。所用の兼ね合いでまたいくことがあると思うので、その時までにどこまで良くなっているか。一人で全部やらなければいけない苦労は分かるが、それってどこのラーメン屋さんも一緒だと思うので、一期一会のものを満足で帰れるようにやって欲しい!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは~
気になっていたお店だけに、ちょっとビックリしました笑笑
個人的には中途半端な状況であれば、お店は開けない方が良いと思います。
いずれ自分が行く時には、万全の状態であることを願っています♪

銀あんどプー | 2019年5月10日 01:00

銀あんどプー 様

どうもです!
生活がかかっているので、少々万全でなくてもやらざるをえない事情もあるのでしょう。
何より節目の日にちでしたし。
一番の問題は麺にあるので、変わってどうなるかですね。

じゃい(停滞中) | 2019年5月11日 02:01

こんばんは~
たまにこういうお店にワタクシも遭遇します・・・w
何より遠方まで行ってこれは残念でしたね。。。
お疲れ様でした。

らーめんじじぃ | 2019年5月11日 18:41

らーめんじじぃ 様

どうもです!
ここがどうでもいいお店と思っていればこういうことはないですが~
果たして自分で分かっているのかどうか…。

じゃい(停滞中) | 2019年5月12日 00:27