なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小ラーメン 麺半分(ニンニク少なめ)¥750」@ラーメン二郎 川越店の写真さいたまが俺を呼んでいるんだ(岡崎体育「からだ」)

この日は所用で実家に呼ばれ、折角なので未訪の埼玉二郎のどちらかに、と思い帰り道方向であるこちら「ラーメン二郎 川越店」に参りました。
オモイキリ16号沿い、近隣にコインパーキングなさそうです(軽専用のはありましたが)。

休日のお昼時。店内覗くと満席ながら、カウンター背後の待ち椅子が空いていましたので入店して券売機で小ラーメンのプラ券。頼みませんでしたが限定は紅ショウガか何かでした。
先客様が食べ終えてご馳走様しても店員さんから「どうぞ~」とかなく、次の人は勝手に着席する感じ。
僕もそうします。

さてこちら店舗情報によると麺量が相当に多いようですので、プラ券提示の際に麺半分を申告。
それ以前に、私事ですが連休明けに会社の健康診断がありました。
体重前年76㎏→今年67㎏もさることながら、腹囲前年87㎝→今年75㎝がとても嬉しく、今後二郎では絶対麺半分にするぞ!と心に固く誓ったのでありました。

でしばらくして、コール「ニンニク少なめ」で提供されたのがコレ。
サスガ直系、超ウマそう。

スープはどっしり構えた重量級の乳化豚。カエシの酸味もいいキレ味で、とっても美味です。
こちらの店主は関内ご出身とのこと、関内=甘いというイメージを勝手に持っていましたが、そんなことはありませんでした。

麺は表層硬め、食感はムッチリとしたオーション麺。
スープをよく吸うのでしょうかなかなかショッパめの味わいですが、これも二郎基準で相当に美味。
もうちょっと食べたい気もしましたが、かといって少なめとかにしてしまうと今度は後悔しそうな…

豚はしっかりカエシに漬け込まれていて濃いめ味、パサついておらず肉肉しいジューシーな印象です。
ヤサイはクタリ気味で、麺と一緒に啜るのに適していました。

麺半分なので速攻で食べ終えて。
個人的な好みにも合致しており、相当に後引く二郎でした。


あと残りは荻窪と越谷と新潟
麺半分で頑張るぞ!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

立秋さん、
なぜ二郎でみんな限界に挑戦するんですかね?
麺半分ぐらいがリーズナブルかもしれません。

まなけん | 2019年5月14日 21:09

僕は越谷に呼ばれている!

二三郎 | 2019年5月14日 21:21

こんばんは。

体重管理されている中の二郎は背徳感マシマシですね。
麺半分ならマシくらいかしら。

ちなみに私も67kgですw

pvs aka duff | 2019年5月15日 23:52

立秋さんこんばんは!残りを行けば全店制覇ですか!ゴイスーです。一回も行ったことありません!

| 2019年5月18日 09:54

まなけんさんありがとうございます
出してくれるから挑戦するんでしょうかね…
僕も10年くらい前は戦ってばかりでした。

立秋 | 2019年5月19日 10:20

二三郎さんありがとうございます
越谷って地味に遠いんですよね…

立秋 | 2019年5月19日 10:22

pvsさんありがとうございます
麺半分はささやかな抵抗です。そもそも二郎食うなよ…という話なんでしょうけど。

昨日朝から晩まで13時間飲んでいたら体重が増えてしまいました…

立秋 | 2019年5月19日 10:24

うずさんこんばんは!新潟もでした!
京都ぜひ行ってみてください!

立秋 | 2019年5月19日 10:25