なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「野菜たっぷりみそらーめん880円+豚めし(サービス)」@天空記の写真「海底トンネルを越えて」その35。
個人的に「金曜日はウマい味噌ラーメンの日」でして、
前々から気になっていたコチラの味噌を頂きましょう。

13:40頃の入店で先客1名。
3ヶ月ぶり、2度目の訪問となりました。
やっぱり、コチラのウリは坦々麺。
相変わらず「革命的坦々麺」などと激しくアピールしていて、
確かにソレもウマかったのですが、今日は断じて味噌なのです。

心地よい中華鍋のサウンドを聞くうちに、掲題のモノが登場です。
坦々麺と違い、決して小さくないドンブリの中では、
山盛りの水菜とコーンが目を引きました。
他にはモヤシ、キャベツ、ニラ、キクラゲ、ネギ、挽肉。
そしてハジッコにバター。
そこそこ具沢山ですが、メニュー名から「野菜たっぷり」のフレーズは、
誤解を避ける意味でも外したほうが良いかと思います。
ほぼ同時に到着した「豚めし」は、ゴハンを覆い隠すサイコロ状の肉。
これまたウマそうぢゃないですか。

「自家製 北海道産 合わせ味噌」
などとアピールしているスープを一口・・・
ど・どろどろろろろろ。。。
コチラの黒坦々麺に負けず劣らず、とにかくドロドロっとしたスープ。
なかなか濃厚な、いや、濃厚すぎる味噌ですよ!
濃いクセに穏やかで、ビミョーに酸味が感じられるモノの正体は何でしょうか。
そして、ゴマも効いているように思えます。
とにかくハゲしくコクがあり、ショッパさは皆無。
「繊細な味」とは方向性が違うものの、「なんだかフクザツな味」ではあります。

ベースの豚骨も力強く、すんごい押しの強いスープなのです。
ああ、これは凄い! 凄すぎる!
具材の挽肉は微々たる量なのにも関わらず、
肉っけの乏しさを忘れてしまうほどのパワフルな仕上がりですよ、コレ。

バターを溶いてみると、さらに風味がアップしましたが、
ただでさえ存在感がアリアリのシツコいスープなんで、
むしろバターは無いほうが良いように思えました。

麺は中太の平打ち麺で、コシもあって良い食べ心地。
そしてシツコいスープをバリバリと吸い上げてきます。
その結果、「味噌味の麺」としか言いようが無いのです。
野菜類も味噌の豪腕っぷりに逆らえず、それぞれ
「味噌水菜」「味噌モヤシ」「味噌コーン」・・・
なるモノに成り下がっていました。
でも、ソレハソレでウマいのです。

シツコイと言えば・・・・
サービスライスは「白めし」と「豚めし」を選択でき、
ワタクシはついつい「豚めし」を頼みました。
しかし、「白めし」のほうが正解だった模様です。
サイコロ状の豚はアブラっけが多く、脂好きのワタクシは嬉しいのですが、
とにかくスープがシツコいものですから、
それに輪をかける豚の脂、あまりにもシツコくって閉口ぎみでした。
勝手にオフィスにズカズカと入り込んでくる、保険のオバチャン並のシツコさなのです。

マイナスポイントを挙げると・・・
麺量の割にはスープが少なめで、若干食べ辛い事。
そして何と言っても値段でしょうかね。
「豚めし(小)」なるモノは単品で180円でしたから、
いっそサービスで付けるのを止めて、ラーメンを値下げするのもアリかと思います。

ニンニクを入れると若干マロヤカさも加わり、
果てしなく満足のうちに感食・感飲となりました。
黒坦々麺もそうでしたが、コチラも相当にクセの強ぉい一杯でして、
かなり客を選ぶと思われます。
ワタクシはハマりましたが、とにかく健康には留意してお楽しみくださいませ。


●子連れ情報
子供メニュー:なし
座席:丸イスのみ(2階席は不明)
ベビーカー:スペースあり

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

himaさん

今日は暖かかったので、海底トンネルも快適ですね!

こちらはまだ訪問しておりませんが、美味そうですね。
今度、伺いたいと思います!

美味そうですけど、健康には良くなさそう。

そんなん言ったら、ここの住人は皆不健康ですけどw

あかいら! | 2008年11月14日 19:54

ドモです!
こちらは先日ロケーションを確認しまして、既に射程圏内にございます。
坦々麺にで逝くつもりだったのに。。。困った人だぁ〜
こうなったらギリギリまで迷って決めます。

無料サービスが上記ならば、、、あっしも同じ選択をしそう(汗)

来週にでも。

1日1麺 | 2008年11月14日 20:14

こんばんは。

ほら、だから言ったでしょ、味噌もけっこう美味い様な予感が・・って、ぶえああっ!?90点台ですか?
90台以上が少なめな味噌王様にしてこの点数とは、さぞや恐るべき味噌だったのでしょうね。
むう、再訪した方が良いのかしらん?

ドチャメンテ・コチャメンテ | 2008年11月14日 21:32

himaさん、こちらこそお久しぶりです。

自分は元来 不精(筆不精・出不精etc・・)であり、
平気で何ヶ月もほったらかし、というのがよくあります。
こんな私なんぞ気にかけていただき、恐縮の限りです。

また宜しくお願いします。

ののパパ | 2008年11月16日 16:23

こんばんは。

おっ「天空記」ですね!
凄い点数ですね〜暫定5位ですね。
味噌の方もドロドロでしたか〜
濃厚だけれどもしょっぱくないスープに興味津々です。

次回はこれを目当てに逝きたいと思います。

ぽんたくん | 2008年11月16日 17:22

コメントありがとうございます。

あかいら!さん、
いやぁ、おかげさまで快適でした。
」か「どさん子大将」、
どちらにしようかとトンネルを越えたのですが、
あまりにも暖かかったのでついついコチラまで足を伸ばしました。
やっぱり海底トンネル越えは楽しいです。
選択肢を増やしていただき、感謝するのみです。

1日1麺さん、
また坦々麺を頼んでしまいそうな誘惑に打ち勝った甲斐がありました。
わざわざ「野菜タップリ」と言うほどの事はありませんでしたが、
激しく満足できる一杯です。
ぜひともお試しを。

ドチャメンテ・コチャメンテさん、
確かに、恐るべし味噌ラーメンでした。
コチラの坦々麺を食べた後に食したほうが、「おっ、味噌もコレかい!」
的なオドロキが加わり、益々満足できるのかもしれません。
そういう意味では、ドチャメンテ・コチャメンテもバッチリと有資格者(?)ですぞよ。

ののパパさん、
いやいや、お元気そうで何よりです。
同じ二児の父として、仕事、育児、そしてラーメン・・・
いずれも楽な事ばかりではありませんが、お互いにがんばりませう。

ぽんたくんさん、
かなぁり濃いですが、口当たりは悪くないと思います。
ただ、あまりにもアブラが強めですんで、体調の良い時に。。。
海底トンネルは、相変わらず白いのがウヨウヨしてますんで、
その節はお気をつけを。

hima | 2008年11月16日 19:10

80点台の連発で気になっていたのに、大台が出てしまいましたか!
行きたいなぁ、もうw

>サービスライスは「白めし」と「豚めし」を選択でき、
選択できるなら豚めしを選ぶのは当然です!(笑)
シツコイのを承知で選択しますw

SPARK影 | 2008年11月17日 08:34

コメントありがとうございます。

SPARK影さん、
メニュー写真で見ると、このラーメン自体は肉っけが乏しそうだったので、
ついつい「豚めし」に期待してしまいました。
かなりシツコい昼飯となり、なかなかハラモチも良かったです。
そういう意味では喜ぶべき事だったのかもしれませんが・・・
とにかく、家系とは全く異なるタイプの「体に悪さ」でした。
くれぐれも体調を整えてくださいませ。

hima | 2008年11月17日 09:44

どーもです!

でたぁ! 92点♪

ひっじょーに満足感が伝わってくるレポ乙です♪
ブタめしもサービスなんですねぇ〜

どろどろろろろろろ〜なスープで、ずばぁ〜っと逝きたい!(笑)

YMK | 2008年11月17日 09:53

どもー

亀Jコメあーざース!

松二郎の件、流石、味噌が出た事をご存知でしたかぁ〜
そのうち、逝きますよ、松戸!!!!

でも、大好きなTOMMY(とみ田)、TONNY(兎に角)の
引力が難関ですw(汗)

YMK | 2008年11月17日 11:56

コメントありがとうございます。

YMKさん、
もちろん大満足でしたよぉ。
機会がありましたら、ぜひとも濃ゅゅゅい味噌を御堪能ください。
で、やっぱり気になるのは直系の味噌。
松戸は距離の割にはチャンスが全く無く・・・・
でもウマい味噌の為なら頑張っちゃいたいです。

hima | 2008年11月18日 09:15

ども〜亀でスイマセン。

凄い点数。。ドカンと来ましたね〜
ドロドロの味噌。。なんとも塩辛そうなイメージになりましたが全然違うんですね。。
もう少し野菜が主張できればなお良さそうですが、ブタ飯付いての値段設定的にはこれ以上は。。ってな感じですかね。。

味噌王が90点台をつけた此方当然!
BM確定です。

3ちゃん | 2008年11月18日 11:58

コメントありがとうございます。

3ちゃんさん、
なかななドカンときました。
コレはオドロキの味噌ラーメン、ぜひともお試しください。
駅からは近いのですが、なかなか行き辛い場所だと思われ・・・
機会がありましたら、せっかくですので黒坦々麺との連食でいかがでしょうか。

hima | 2008年11月18日 18:27