なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 塩  750円」@琴平荘の写真前回は醤油味の中華そばをいただいたので、
日曜日を除いて毎日提供しているという塩をオーダー。
あっさりかこってりかの聞き取りはなかった。

澄んだスープの表面に油が固まりかけてわななく。
レンゲの背中でひと撫でしてからスープをひと口飲むと、
鶏の旨味に香り高いあご出汁がキレイに寄り添う。
小瓶で出してくれた塩ダレをレンゲに入れて舐めてみると、
奈良漬けのような発酵臭がする。魚醤かな。
これらの素材が渾然一体となり、美しいハーモニーを生む。

不規則な縮れのある中細麺は、口当たり滑らか。
噛むとプリプリしたレスポンスがあり、
そのうちに小麦の旨味が滲み出る。
部位の異なる二つの豚チャーシューは、
赤身も脂身も素晴らしく旨い。
コリコリ食感のメンマも文句なし。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

もう今シーズンの営業は終了ですね...

どんだけ待てば食べれるんでしょう?

行ってみたいけど、コチラに行ったら、他どこにも行けないだろうから、

なかなか思い切れませんw

あかいら! | 2019年5月22日 14:17

こんばんは。
塩も食べてみたいですね〜
6〜9月も宿泊すれば食べられるそうなので、泊まってみますかね。

kamepi- | 2019年5月22日 20:01

あかいらさん

今季はあと1週間ですね。
今日は10時15分到着で番号札16番。
早めに提供が始まっていたのか、
11時20分には着丼していました。
ですから、他の店にも行けますよ。
私はハメを外しすぎました…。

カナキン51 | 2019年5月22日 23:02

kamepi-さん

宿泊すれば、ラーメン出してくれるんですね。
無給でいいから、仕込みを手伝わせてくれないかなァ笑。

カナキン51 | 2019年5月22日 23:04