なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃口醤油 780円」@メンドコロ Kinariの写真先日定休でありつけなかったので再チャレンジ。11:45頃の到着。
四人待ちの列に接続。それ以降比較的空いていたのでタイミングが悪かった。
ビブグルマン受賞のシール?が輝かしく見える。並び中に確認したら元々は駒込にあったのか。全然知らなかったが15分程待ってようやく着席。更に5分程待ってようやく着丼する。
見た目の第一印象としてはシナチクが穂先メンマでない以外はほぼ四つ葉と同じた。まず、スープだ。最初の感想としてはぬるい。スープ自体も四つ葉にとても似ているかな。ささみは程よくレアになっており、ボソボソ感はなく、とても美味しい。レアチャーシューも同じだ。しかし、これらをスープに浸すと元々ぬるいスープが更にぬるくなってしまう。シナチクも歯応えが良くないもので、今ひとつ。
食べ終わってスープは更にぬるくなってしまい殆ど飲む気にはなれなかった。
あえ玉ハーフ70g を追加してみた。これには、チャーシュー、海苔が乗っており意外と美味しかったです。
全体的なクォリティが高い事は高いがこの店のオリジナリティは感じられなかったかな。山椒白醤油は気になったのだが、近所にある「かしわぎ」に強力に惹かれるのでリピートは暫くないかもしれない。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。