なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製つけ麺(麺少なめ)」@煮干中華そば 鈴蘭 新宿店の写真[訪問時期] 2019年6月上旬(平日) 昼
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 特製つけ麺(麺少なめ)
[価格] 1000円(特製200円含む)
[スープ] 豚鶏+魚介/白湯
[味] 醤油
[麺] 中太麺(200g位)
[トッピング] (麺)チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、(汁)刻みチャーシュー、メンマ、ナルト、葱


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12477942774.html

-------------------------------------------------------------------

今更ながらの初訪問。
何度も前を通りながら、「煮干」の冠に興味が湧かずスルーして来たのだが、まさか当店が【鈴蘭系」などと言われる系列を生み出すとは思わなかった。
もっとも大崎氏によれば、実際にはこの店も(株)INGSという多角飲食業の2号店で、1号店は新宿西口の「春道」らしい。
最近は他の2企業を交えてちょっと複雑に増殖していて、あまり前のめりにはなれないのだが、まあ、いつまでも当店を放っておく訳にもいかない。
ちょうど開店と同時、先待ち8名が店内に吸い込まれるタイミングで到着。
暑い日だったのでつけ麺を選択し、かなり麺量が多めとの情報だったので、少なめでお願いした。
後客は途切れず、ほどなく満席になり背後霊が増えていく。
こんな人気店なんだ。
着丼までは20分ほど。

[券売機]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070060.html
[ご対麺]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070074.html

■ 麺とトッピング
麺はやや扁平な中太ストレート、全粒粉入り。
ひんやり瑞々しい口当たり、多加水ならではのシコシコモッチリ食感で、噛むほどに甘味が滲む。
シャバ寄りつけ汁の絡みも悪くない。
麺量は少なめで200g程度、デフォだと300g近いとのこと。

麺上のトッピングはチャーシュー3枚、メンマ、味玉、海苔。
肩ロースの低温調理チャーシューは、薄切りながら大ぶりで、レア食感も旨味の凝縮も上々レベル。
ジャキコリ食感の太メンマ、ほんのり甘い味玉、風味良い海苔。
安心して食べられるクオリティだ。

[麺皿全景]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070103.html
[麺リフト]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070089.html

■ つけ汁と具
つけ汁はシャバ寄りながら、旨味は濃厚。
先行する魚介は煮干が強く主張する訳ではなく、支える豚鶏合わせっぽい骨太な動物系とのバランス抜群。
カテゴリーは煮干と言うより豚骨魚介だろう。
重厚過ぎず、スッキリ飲めて旨味たっぷり、甘酸のバランス良く、麺への絡みもジャスト。
強いニボ感を期待すると拍子抜けしそうだが、豚魚としてはかなり完成されていると思う。

汁中には肩ロース煮豚の角切り、麺上と同じメンマ、ナルト、葱。
煮豚はアベレージのものだが、汁中にもゴロゴロ入れてくれるのは嬉しい。

[つけ汁]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070120.html
[汁中の具]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477942774-14458070144.html

■ 感想など
暑さもあって、スープ割りはお願いせず、そのまま汁を数口啜ってフィニッシュ。
煮干のイメージとはやや異なる一杯だったが、幾つかの豚魚の名店を別にすれば、久々に響いた豚魚つけ麺だった。
こうなると、デフォの煮干中華そばも食べてみたくなる。
資本系だろうが、旨ければ文句はない。
いつか、1号店の「春道」にも行ってみようかな。

ご馳走様でした。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:
・減点ポイント:

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

個人的にもお気に入りのお店なのですが
久しくつけ麺いただけてないので
再訪時、つけ麺を狙います♪

YMK | 2019年6月11日 07:47

としさん おはようございます^^
高跳び中でもラーメン食べてますね きっと。
鈴蘭の本店は私も未訪なんです。
鈴蘭系でつけ麺はいただいたことあるんですが
確かに麺量は多かったのを覚えています。
春道も移転オープンしたんですよね。

mocopapa | 2019年6月11日 07:50

おはようございます
煮干しをイメージするとあれ?ってなりそうですが
味わい的にはかなり良さそうですね!
バランスも良さそうですし!

キング | 2019年6月11日 08:07

おはようございます!

意外にも初訪問でしたか😳 私は前日ハマグリ店行列断念からコチラに行きましたが、何か日に日に満足度が落ちて行ってる感じがしてます🤔 気のせいなんでしょうかね…。

こんにちわ~

少なめとは珍しいですね~。

まぁデフォで麺300gだったら、ワタクシも少なめコールしますけどw

たく☆(摂生中) | 2019年6月11日 08:55

どもです!
そうなんですよねぇ、資本はどうしても足を遠ざけてくれてしまいます。
この系列はそれにして新宿のラーメン界隈を支配していきますねぇ

さぴお | 2019年6月11日 09:20

どもです。
完成度の高そうな豚魚ですね。
高飛びしつつ、ラーメンを楽しんだいるのか、そんな暇はなくて歯軋りしているのか...どっち!?

ピップ | 2019年6月11日 10:02

初訪でしたか🤔
私は鈴蘭系とは相性が良くありません😔

NORTH | 2019年6月11日 12:10

こんにちは。
安定感ある豚魚な感じですね。
自分も行きそびれてるんで、何れ伺いたいです。

kamepi- | 2019年6月11日 12:25

こんにちは。
こちらは汁そばはあまり嵌らなかったですが、つけ麺美味しそうですね^^ちなみに、春道さんはまだRDBをはじめたばかりの頃に、かなり嵌って、何回もいっているお店です。移転したみたいなので、久々に行ってみますかね!

poti | 2019年6月11日 13:06

こんにちは~
>資本系だろうが、旨ければ文句はない。
まさしくそこですよね、美味けりゃなんでもアリです自分は(笑)

がく | 2019年6月11日 14:21

どもです。
鈴蘭さんも多角経営で勢いが良すぎですよね。
実はデフォの煮干しは食べてますが、つけ麺は
未食なんで機会があったら食べておきたいです!

ラーするガッチャマン | 2019年6月11日 15:58

>まさか当店が【鈴蘭系」などと言われる系列を生み出すとは思わなかった
そうですね。一号店は春道ですよね。出発点になるような店にはとても、
という感じですが、煮干しブームに乗ったかな・・・

東京脱出ぶるぢっちゃん | 2019年6月11日 18:14

としさん,どうもです。
私もここに行かずして,派生した店ばかり行ってます。
今更……でも行くかも。

RAMENOID | 2019年6月11日 19:57

勢力拡大中の源流に近い此方への初訪問。
好評ですね。人気ぶりにも頷けます。

おゆ (元・肉総裁) | 2019年6月11日 21:17

こんにちは。

こちらも有名なお店ですよね。
自分もまだ行ったことがありません。
煮干は好きなので、いつか行って見ます。

ももも | 2019年6月11日 22:05

こんにちは〜
ハツホーとは驚きましたが、
底力がある味わいだったようですね👌
自分もRDBでは未レビューなので、
いずれ伺ってみるつもりですが☺️

銀あんどプー | 2019年6月12日 16:39

こんばんわ~

コチラの場所は知っているんんですが未訪問なんですw
てか、鈴蘭グループは全く行けてないんで先ずは初訪問したいです!

バスの運転手 | 2019年6月12日 23:28