なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁なしラーメン+生たまご」@ラーメン二郎 環七一之江店の写真[訪問時期] 2019年6月上旬(平日) 夜
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 汁なしラーメン+生たまご
[価格] 650円+50円
[タレ] 豚骨醤油ダレ
[麺] 平打ち太麺(200g位)
[コール] 野菜、ニンニク多め、魚粉
[トッピング] 豚、野菜、ニンニク、魚粉、(別)生たまご


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12477112913.html

-------------------------------------------------------------------

業務終了と共にガッツリモードに入ったので、近場の二郎に立ち寄ってみた。
18時過ぎ、店内ちょうど満席だったが、食券購入中に一席空いてラッキー😆
一之江と言えば汁なしみたいなイメージ先行で、表題をチョイス。
汁なし650円って安くないすか?
勝手に座ったり、カウンターにプラチケ置いたりしても良いのかな?と、初訪問はいつも通りビビる。
そんな圧を感じない良さげなお店でホッ。
コールは「野菜、ニンニク多め、魚粉」でお願いした。

[券売機]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722044.html
[トッピングの案内]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722051.html
[ご対麺]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722063.html

■ 汁なしラーメン+生たまご
増してもなだらかな小山に、予習通りとひと安心。
麺は自家製の平打ち太うねり。
久々に味わうオーション麺は、ワイルドな風味の中に甘みが感じられる。
若干軟らかめながらデロッとしている訳ではなく、適度な歯応えで、スープには良く馴染む。
麺量は200g程度で、野菜増しでも、もうチョイあっても良いかなと思ったほど。

その麺を腰あたりまで浸す、多めの醤油ダレ。
タレと言うより、醤油パンチをガツンと高めた非乳化スープ的な感じで、豚の旨味もなかなか。
醤油の味自体は好きなのだが、直球勝負で攻めてくる感じで、これなら円やかに包んでくれる乳化タイプのほうが嬉しいかな。
但し、今回はある程度それを予測して、緩和用に生たまごを別注していたので問題なし。
すき焼き風を多用して楽しんだ。

[麺リフト]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722070.html
[豚骨醤油ダレ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722074.html
[すき焼き風]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722082.html

豚はウデ肉あたりの赤身100%で、やや小ぶりな塊が2個。
赤身の割りには軟らかく、悪くはないのだが、私はやはりバラのトロ豚のほうが好き。
キャベ率そこそこ高めな野菜は、シャキ気味な茹で具合で、これは濃い味の醤油ダレにはピッタリだった。
多めでお願いしたニンニクは、それでも予想より少なめ。
汁なし用トッピの魚粉もチョビッとなので、味変効果も限定的。
この値段なので大きなことも言えないが、有料でも良いので、ふんだんに盛る選択肢があればなあと思う。

[トッピング]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722108.html
[豚]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12477112913-14455722094.html

■ 感想など
この分野は素人なので、直系二郎で汁なしを食べるのは、実は今回が初めて。
基本的には美味しいと思うのだが、インスパ系のトッピングの種類や量と比較すると、楽しみ方に広がりがないのがちょっと物足りない。
まあ、それが直系だろうし、インスパ系と比較すること自体が無礼だと言われてしまうのかな。
やはり、直系ではラーメン一本で行こう。

ご馳走様でした。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:コスパ
・減点ポイント:トッピングの一部

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます
えっ???直系言ってる???
とちょっとビックリして眠気が少しだけ飛びました😁
自分も直系の汁なしは一度だけしかありません😅

キング | 2019年6月10日 07:42

おはようございます
日本は涼しいですよ。今日は最高気温18度ですって。
昨日は涼しかったので私も直系行ってきましたよ。
J系もいいですよね^^

mocopapa | 2019年6月10日 07:44

おはようございます。
あれ?二郎(笑)
珍しいですね。
生卵のすき焼き風もナイスです。

麺’s 【摂生中】 | 2019年6月10日 07:44

どもです。
最近、二郎にはいま行かないと永遠に
行けなくなりそうと思ってます(笑)
なので何処にしようか迷ってます。

ラーするガッチャマン | 2019年6月10日 08:03

準ホームの一之江へようこそ♪
ラーメンでの再訪レポお待ちしております(^^♪

YMK | 2019年6月10日 08:13

おはようございます。
私は、直系のみならずラーメン一本です笑笑

トンゴ氏投薬中 | 2019年6月10日 08:32

こんにちは~
珍しいですね、しかもお一人?
こちらはまだ汁なし頂いてないんですよね。
確かに仰るとおりインスパ系の方が華がありますね。
直系に負けない様にするには豪華に盛らないとって所でしょうか。
一之江は量も少なめで優しい雰囲気なので慣れない方でも安心ですね。
自分は未だに二郎は緊張しますよ(笑)

がく | 2019年6月10日 10:55

こんにちは。
おっ!珍しいですね!一之江二郎は量も少なくて安心して訪問できますよね。こちらの汁なしは汁なしというより濃縮ラーメンという感じで、ガツンとパンチが欲しいときには嬉しいメニューです^^

poti | 2019年6月10日 16:37

珍しい・・・
お若いっすね・・・

>汁なし650円って安くないすか?
安いです!
汁なし坦々だと900円はしますよ!

こんにちは。

おっと直系ですね。
こちらの汁なしは、某店店主さんから
おすすめいただいておりますが、まだ未食で。
ちょっととしくんさんの嗜好には合わなかったようですね。

ももも | 2019年6月10日 20:41

直系巡り、乙です。

同じく初心者の私。参考になりました♪
最寄駅から徒歩圏内ですし、先ずはブック。

おゆ (元・肉総裁) | 2019年6月10日 22:07

こんばんは!

汁なしでこの値段は、確かにお得感満載ですねェ〜
赤身100%のウデ肉、1度は味わってみたいかも♪

こんばんは。
こちら全体的に量少な目なんですね。
おじさんには食べやすくていいですね。

kamepi- | 2019年6月10日 23:04

どうも~

こちらの汁なしは確かにシンプルな構成ですよね。
前回頂いたときは物足りなさは感じませんでしたが、アブラや生卵効果鴨?
直系としては量はそんなに多くないので、何気に重宝してますw

ペンギン軍曹 | 2019年6月11日 00:10

としさん,どうもです。
お珍しい。
こちらは量的にもそれほど多くないし,なかなか美味しいので,あまり量を食べられない方にも優しい直系ですよね。
汁なしはいただいてないので,機会があればまた。

RAMENOID | 2019年6月11日 05:15

おはようございます!

あら⁉️ガッツリとは珍しいですね😁 安くボリュームあるらーめんはまだまだ大好き❤️ですよぉ♫ 昔は環七沿いのらーめん屋を片っ端から食べてたっけ🤔

こんばんわ~

自分も昨日は仕事前に直系でした!
近く一周年を迎える地元のお店の本日の一杯が美味しかったので順番変えてコレからアップしますが。

すみません!毎回コメント頂いてますが、ちょっと忙しくてコメント追い付きませんw

バスの運転手 | 2019年6月11日 22:34