なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけめん(並)+特選全部乗せトッピング 他」@中華蕎麦 とみ田の写真​[訪問時期] 2019年6月上旬(平日) 昼
[注文方法] 食券購入⇒再集合
[メニュー] つけめん(並)+特選全部乗せトッピング
[価格] 1100円+850円
[つけ汁] 豚骨魚介/白湯
[味] 醤油
[麺] 太麺(250g)
[トッピング] (汁)メンマ、海苔、ナルト、刻み葱、柚子、(別)チャーシュー3種、地鶏塩焼き、鶏つくね、味玉
[その他] 心の味焼売(160円)


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12479523761.html

-------------------------------------------------------------------

高飛び前に、再開後初詣で。
平日朝だと言うのに、8時の時点で20名超の並び。
今回のブラッシュアップで2000円近くなった表題をチョイスし、何とか11時15分からの2巡目に潜り込む。
再集合し入店すると、カウンター上には冷たいおしぼりが置かれ、何と富田さんが一人ひとりに冷水を配っている。
入り方から変えてきたか。
今回も、従来との違いを中心にレポートする。

[券売機]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462497378.html
[全景]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462497540.html

■ 麺とつけ汁
小麦粉の配合を変えたという自家製麺。
素人的には違いが分からないのだが、今回塩とスダチが添えられたことで、楽しみのバリエーションが増え、この麺が超旨いことを再認識させられる。
塩は佐賀産の一の塩。
富田さんは、塩スダチからのちょっと浸けがオススメとか。

つけ汁はかなり変わった。
以前のような超濃厚に戻ったようで、思わずおっ!
冨田さん曰く、優しく食べやすい方向が主流の今、敢えて濃度を上げて、でも出汁素材や醤油の旨味は今まで以上に引き出したとか。
カエシも拘りの希少醤油に変え、化調はかなり落としたらしい。
重厚感を高めてもバランスを崩すことなく、味わいに深みが増している。
この二物両取り、さすがとしか言いようがない。

[麺アップ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462497588.html
[つけ汁]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462497689.html
[濃厚]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462497717.html

■ 特選全部乗せトッピング
①山形県産純粋金華豚バラ肉煮豚、②千葉県柏幻霜ポーク吊るし焼き肩ロース、③鹿児島県産純粋黒豚霧島高原ロイヤルポークの低温調理モモ肉、④宮崎県黒岩士鶏のモモ&ムネ肉塩焼き、出自は不明だが⑤軟骨入りの鶏つくねに加え、⑤比内地鶏の味玉。
構成的には大きな変化はない。

前回のリニューアル時に、実は肉には飛びきりプレミアムな価値を感じず、以下のようにコメントしたものだ。
>肉に拘るお店は他にもあり、当店が特に際立っている訳ではない。
>このフィールドで勝負するなら、とみ田さんらしく圧倒的なインパクトを与えて欲しいものだ。
個々については詳しく触れないが、今回食べた肉は、当時より格段に進化していて、850円の提供価格も、まあ納得のものだった。
醤油系味付けの肉はつけ汁にチョン浸け、塩味系は添えられた塩を少し重ねて食べることをお勧めする。
なお、別皿には前述の塩、スダチに加え、辛味も添えられていて、この辛味は結構な辛さ。

[別皿の特選全部乗せトッピング]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12479523761-14462556695.html

■ 感想など
スープ割りも更に進化した。
伊吹いりこ始め、上質な煮干、節、昆布によるバランス良い魚介出汁で割り、ラストに追い鰹をして提供。
具材を足す等のサービスが残っていたら、最高なんだけどね。

今回、スープ、麺、具全てをブラッシュアップし、「本店ならではの見せ方、味、雰囲気」を極めることにシフト。
さすがキング、この値段にも納得。
先レポでJさんもコメントされている通り、この本店は特別なスタンスで構わないと思う。

ご馳走様でした。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:
・減点ポイント:

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 12件

コメント

こんにちは~
キングのつけ麺超羨ましいです、読めば読むほど羨ましい。
今回のブラッシュアップでも格段に上昇したようですね。
こちらは特別で良いと思います、高くてもそれを越す満足感を与えてくれると確信してます(^^)

がく | 2019年6月13日 16:54

素材にこだわると、
やはり値上げするしかないですね😣
しかしほぼ2000円ですかー 😅

NORTH | 2019年6月13日 18:02

どもです。
地元の方が裏山です(^^)
拘わりのブラッシュアップは納得するしか
ありませんね😆

ラーするガッチャマン | 2019年6月13日 18:27

すみません。
MANNISHさんの油そば13:00以降の
ようですm(_ _)m

ラーするガッチャマン | 2019年6月13日 18:46

こんばんは
おおっ!長豪勢にいかれましたね〜
特選全部乗せ、こちらだからこそって感じですが
中華そば小食べれるなと思うと
迷いが生じちゃいそうな気もします🙈

キング | 2019年6月13日 20:04

こんばんは!
ラーメン好きな松戸市民のご褒美的存在と勝手に解釈してますw
塩とスダチの追加が私的には相当そそられるものがあります。
今の流れで敢えて濃度を増した豚魚に合わせたスープ作りは相当な決断ですよね。

塩対応 | 2019年6月13日 21:54

こんにちは。
流石に旨そうですね。
としさんの喝に気合を入れ直してブラッシュアップしたようですね~

kamepi- | 2019年6月13日 22:34

こんにちは。

とみたさんのところも変わらぬ大人気ですね。
リニューアル後は未訪なので、そろそろ。
ゴージャスなトッピングを連打したいです。

ももも | 2019年6月13日 22:45

こんばんは~
ブラッシュアップ前も行けてませんので、
そろそろ行かないとですー!
ちなみに、シュウマイだけは何となく分かっています(笑)

銀あんどプー | 2019年6月13日 23:12

としさん,どうもです。
なかなか行けませんが,けっこう変わる度に行ってるので,これはまた行かないと。
分かりやすい文章で,変化は何となく理解できましたが,それゆえ自分の舌で味わってみたいです。

RAMENOID(時々) | 2019年6月14日 05:27

としさん おはようございます^^
流石、とみ田という今回のブラッシュアップですね。
年に1回伺って堪能したいものです。
アレ、ポン酒は?(*^^*)

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年6月14日 07:02

湯河原の超人気店と同様、
こちらも色々とチェンジ。凄いなあ。

辛味は結構辛かった様ですが、
減点ポイントにならずとは、
そこも流石のとみ田かと(苦笑)

おゆ・Sometimes | 2019年6月14日 08:04

こんにちわ~

焼売も含めると2000円超えですか。。

でも、再訪したらワタクシもこの内容で頼んじゃうと思いますけどね~w

たく☆(摂生中) | 2019年6月14日 09:24

こんにちは。
お~!さすが地元民とだけあってリニューアル後すぐの訪問ですね!という私も地元民ですが(笑)もう何年も本店のつけ麺は食べていないので、この機会にそろそろ行かないとですね!行った際は2000円になっても、特製は絶対頼みます。もちろん日本酒も^^

poti | 2019年6月14日 10:11

超濃度ですと?!
これは飛びつきたくなりますね!
麺も変わってるようですし、いかなきゃですよ!!

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年6月14日 17:35

こんばんは!

高飛び前の食べ納め⁉️😂でしたか。…にしても豪華絢爛☝️コレぞ全部入り😤って感じですね♫ コレも1度は食べてみたいなぁ〜🤤

どうもです!

私の時はまだ辛味がセットではなかったので、あったらヘタレでも試していたでしょうね!
価格はあれですが、しっかり特別感が出ていれば納得出来ますね!

じゃい(停滞中) | 2019年6月15日 10:06