なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(600円)」@陽気 大手町店の写真広島2杯目は「広島ラーメン」の有名店へ。
「尾道ラーメン」は有名だが「広島ラーメン」というジャンルがあるとは失礼ながら知らなかった。
店に入ると中途半端な時間だったこともあり先客1人、後客なし。厨房には男性1人、女性2人。
まずは券売機で「中華そば」の食券を購入。他には「おむすび」もあったが今回は「間食」なので自重。
さほど待たずに出来上がった。

スープは豚骨の香りと風味がしっかりと効いているが、口当たりはサラッとしていて味もマイルド。
なんとなく和歌山ラーメンをライトにした感じで飲みやすい。
麺は中細ストレートでやや柔らかめの食感。
具はチャーシュー、モヤシ、ネギ。
チャーシューは小ぶりで薄切りなものが4枚。脂身少なめだがパサついている感じはなかった。
またモヤシは二郎などより細めのもので麺と一緒に食べるといい感じ。
最後にスープを半分ほど飲んでご馳走様。

広島ラーメンとはどんなものか興味深々だったが、意外にも食べやすい豚骨ラーメンで飲んだ後に食べるのに向いてるかも。
後は広島つけ麺も食べておきたい。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
大手町だから東京かと思ったら広島でしたか!広島ラーメンってまったく経験ないので、私も一度遠征してみたいです^^

poti | 2019年6月13日 10:04

potiさん、コメントありがとうございます。

広島ってあまりラーメンのイメージなかったんですがかなり沢山店がありました。
でもやっぱりお好み焼きの方が美味かったですかね。

A.U | 2019年6月14日 06:40