なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「函館塩らーめん+味付玉子」@北海道らーめん ひむろ 亀戸店の写真久しぶり過ぎていつ以来か失念していたが、白濁スープののっぺりとした表情に少々驚いてしまった。クリーミーで滑らかな口当たりと喉越し。牛乳でも使ってるのかと思うくらいにスムースだ。塩味もほど良く、大変食べ易い。
見た目に反してあっさり寄りの仕上がりだが、何処か香ばさが感じられる。スープを注ぐ前に、少量のニンニクを油で焼き付けて、旨味やコクを補完しているのかも知れない。たれの塩味よりも、この風味の方が目立つくらいだ。
西山製麺っぽい縮れ中麺、間違いない、これがこの一杯の主役だ。ややモッサリ感の残る食感、柔らかく芳醇、鮮やかな香りの漂い。この麺だからこそワカメも合うし、チャーシューの肉感やメンマの歯応えすらも全て引き受ける。
格別さは一切ないが、「普通」界の最高峰と称しても過言ではないだろう。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

こんにちは。

>「普通」界の最高峰
点数はそこまで伸びていませんが、この表現でウマそうなことが分かりますね。
子供も好きそうな風味で、幅広い層に受け入れられそうな気がします。

pvs aka duff | 2019年7月14日 12:20

函館っぽさは感じませんが、存在意義は間違いなくあるタイプでしょうか。スープよりも麺が黄色く見える感じが懐かしい…。

カナキン51 | 2019年7月14日 20:51

正直、何が函館なのか良く分かりませんし、函館ラーメンへの造詣も浅いので、何も語れません。
ホントにこれ、函館ラーメンなんですかね…。
塩ラーメンとしては、実に個性的な一杯に感じますぜ。

Dr.KOTO | 2019年7月15日 10:24