なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「牛骨醤油らぅめん 734円」@極味噌らぅめん 吟屋の写真濃厚で旨みたっぷりの「極味噌らぅめん」でおなじみ、川中島にある「吟屋」さんにやってきました(個人的な話ですが、道路の向かい側にあった「天下一品 川中島店」が惜しくも閉店してしまいました。非常に切ないです。あちらは、私が今までに行った回数の最も多いラーメン店でした。これ以上は自己紹介ページに綴ることにします)。
以前、権堂地区にある系列店での「極味噌らぅめん」のレビューを投稿しましたが、今回は、「牛骨らぅめん」、いってみたいと思います。

来ました。見た目は至ってシンプルですね。センターには今時珍しい なるとが鎮座しているのが印象的です。では、いただきます。
あっつい!スープは熱々です。そして、やはりこの地域では珍しい牛骨スープの味わいが興味深いです。めっちゃビーフ感溢れてます。当然といえぱ当然なんですが。牛丼とか、ビーフのハンバーガー等の、あんな風味のする、斬新だけれど、おなじみの味わいがします。あと、牛由来かは私にはわかりませんでしたが、脂分が全面に出ていました。ややこってりな感じでしょうか。
麺は、ありがちな中細ちぢれ麺ですが、つるつる感が高めで、このスープには合ってると思います。チャーシューは、薄く柔らかめなもので、これ単体でも良い感じですが、牛骨スープと合わせても旨いです。

完食です。ごちそうさまでした。牛骨醤油のこちら、ビーフな味わいの、興味深い一杯でした。「極味噌らぅめん」のベースなんですよね。あちらの旨さの秘密に少しだけ迫れた感じがしました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。