なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@博多ラーメン しばらく 西新店の写真久々に訪問した暖簾、変わらぬ歓待に胸を撫で下ろす。一瞥したメニュー表は、結構ハードな値上がりが確認出来たが、その分クオリティは守られており、質の良い品物の提供に軸足を置いた経営方針が伺える。正しい姿だ。
豊かに膨らむふくよかな豚の旨味。抜ける香りに若干の野趣を残しながらも、ツンと来るような癖は一切ない。円やかに味覚を包み込み、厚みのあるコクで食べ手の頬を緩ませる。じっくり煮込んだ、博多豚骨の醍醐味は申し分ない。
やや縮れた細麺は、張りと腰のバランスが良く、弾けるように香りが抜けた後、じっくりと甘みが広がって行く。個性的で、古くからのしばらくファンからは賛否が分かれる麺だが、絡むスープとの渾然一体感は特筆に価する。
気になるメニューも登場しており、折を見て食べてみたいなあ。超遠いけど。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 26件

コメント

Dr.KOTOさん、おはようございます!

福岡の豚骨を連日満喫されているようですね♪
こちらの「しばらく」さんと、東京の水天宮前にある「しばらく」さんは同系列でしょうか?

つちのこ | 2019年7月19日 09:43

縮れ麺なんですね!祇園店にしか行ったことありませんが、麺を含め結構違いがあるような。

カナキン51 | 2019年7月20日 10:46

しばらくラーメンは、西新本店から暖簾分けで福岡市内に複数の支店を構え、その際に東京進出を図ったのが日本橋店と聞いています。
しかしながら栄枯衰退は旧加速、本店から大将の姿が消え、バイトがテキトーに作るラーメンが旨いはずもなく、味の陰りと共に本店は閉店、西新から姿を消しました。現在の西新店は本店ではありません。
今、最も栄勢当時の味に近いのは、福重店と聞いています。確かに福重は旨いです。オススメです。
個人的には祗園と平和台はイマイチ好みに合いませんでした。
西新店は、店の目の前に住んでましたので、ラーメン以外のメニューも含め、一番のお気に入りです。

Dr.KOTO | 2019年7月21日 00:39