なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小つけ麺+温泉玉子+チーズ」@ラーメン二郎 府中店の写真800円+100円+100円。2019.07.11(木)、20:00前訪問。職場の先輩部下女性と。先客3人、後客6,7人でほぼ満席に。卓上にはGABANのホワイトペッパパウダ、一味。マシでなく、多めでコールのシステム。店主と若めひとりの2人でまわしている。ほんわかムード。
コールはニンニクアブラで。

非乳化。分厚いオイル層あり。ちゃんと熱めでいい。
油の下にグレイヴィっぽい豚醤油スープ。
脂がしっかりと入っている。故もあってか、豚風味もちゃんとあり。
醤油は角がないが、そのまま飲むとやはりしょっぱい。
二郎の甘みはいい感じに。酸味はなし。

極太ウェーブ麺。
水締めでしっかり硬めのギュムギュム。
低加水で、小麦風味バッチリ。
カットがかなり長く、スープに移すのが大変。
太いのと長いのとで啜るのもかなり厳しい。
冷たいのでスープが沁みるまではいかないが、スープの濃さで麺との調和は保たれている。
麺量は250g~300gくらいだろうか。二郎のなかでは少なめかも。
自分にはちょうどいいか、少し多いくらいの量。

豚はスープ内に。端っぽい繊維感のひとくち強サイズが3,4個。
豚味あり。醤油はスープを吸っているのもあるか? かなり濃くてしょっぱめ。アリだが、後半はややしょっぱくてキツイか。
野菜はほぼモヤシ。適度に火が入っている。熱めのスープに入れるとなお良し。
チーズは麺丼の側面に張り付き。終盤こそいでスープに投入するとちゃんと活躍。
いい味変。合う。
温玉も最後のしょっぱめには良いマイルドさ。

ニンニクは細かめの微塵がそこそこ量。
ガツンとはこなかったが、ジワリといい風味。
スープに柔らかくなった人参が入っていた。
香味野菜の残りがたまたま?
ニ郎で人参を食べたのは初めてw 普通に旨い。

終盤、腹が一杯になってくる&スープが冷めてくるのと、しょっぱさが増すのとで少しツラかったが、麺と具はちゃんと完食。つけ麺なら熱盛り、もしくはラーメンのがベターだったかも。
3年ぶりの府中二郎。旨かった。なんで待ちがないのか不思議。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

こんにちは。
温玉とチーズは試したことないですが、絶対合うでしょうね^^次回行ったときは追加してみます!

poti | 2019年7月15日 11:24