なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺(並)680円」@麺や 酒処 よし乃の写真麺量500gまで同額とはお得感のある一杯だった~!の巻

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12493476091.html

7月中旬の週末、昼過ぎに訪問。先客4名、後客3名。

面白そうなお店を発見。
今年の4月8日にオープンしていたみたい。
田舎の小料理屋的な外観。
犬が二匹いたり、野焼きをしてたり。
入って正面に券売機を発見。
つけ麺、らぁめん、まぜそばは
680円という良心的な価格設定。
食券を渡すと麺量を聞かれました。
並の麺量は300gで、
大の麺量500gまでは同額とか。
並でお願いしましたが、
300gは茹で後のボリュームなのかも。
ペロッと食べれちゃいましたので。
店内は改装されてそうな綺麗さ。
キープボトルにカラオケも有ります

店内は男性店主さん、男性店員さんの体制。
冷たい布お絞りと氷の沢山の入ったお冷やは嬉しいです。
お冷やが無くなると入れてくれたりと接客も慣れてます。

意外に時間が掛かって着ラー。
それでは麺から。
麺は多加水の極太平打ち縮れ麺。
麺肌はツルツルッとして、
中にいくほどムチッと強いコシが有ります。
ツルツルな麺肌はコシの強いうどんチックにも。
縮れてもいるので、コシの強い部分と
それほどでもない部分があったりで長さも不均一。
食感が面白いというか、
少し雑と感じるかは人それぞれか。
北海道産小麦使用の自家製麺の味わいは良好です。

次につけ汁だけを。
油脂のコクにやや立った醤油の塩気、
節系などの魚介が香りつつ、
適度に濃厚な豚骨が伸びていきつつ
後味には酸味も感じられます。
個人的にはもう少し甘味が欲しかったりもしますが、
逆に甘味がないので、またおま系とは感じないのかも。

そして、麺をつけ汁に浸して。
表面積の大きさでそれなりにつけ汁を拾い、ツルムチな食感。
適度に濃厚でそれほど麺には絡まないつけ汁と
インパクトのある麺との組合せは悪くないと思います。
これは大の麺量500gもペロリと食べれちゃうかも。

具は麺側にチャーシャー、海苔、
メンマ、ネギ、つけ汁に肉片です。
チャーシャーは炙ってあり、脂身がトロッと。
海苔は麺に巻いてパクリ。
穂先メンマは瑞々しいシャキシャキ感。
ネギは多目が嬉しいです。
別皿で届いた刻みニンニクでパワーアップ。


食べ終わると結構、つけ汁が残ります。
割スープが有るのかを尋ねると、ポットが到着。
濃厚な豚骨スープでした。
割スープは魚介が多いので、ちょっと贅沢かも。

あっという間に完食。
麺量500gまで同額で680円とはお得感が有ります。
甘辛酸のバランスが好みだったら、更に中毒性を感じたかも。
採点は新店+1、初レポ+1。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

680円で500gまで同額は、
大食いの人にはお得ですよね😊
ってか、茹で前500gだったら大変でしょっ!😆

NORTH | 2019年7月13日 21:22

どもです。
この麺美味しそうです❗
軽くピロピロしてませんか、めちゃ好みなんです🎵
500gは無理ですが(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年7月13日 23:07

初レポお疲れさまです!

てか、500gまで同額はメッチャお得ですね~!
しかも。その麺が美味しそうじゃyないですか~?
子らからも楽しみなお店が出来ましたね~!!

バスの運転手 | 2019年7月14日 23:14