なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「限定 淡麗生姜そば塩+肉増し」@中華蕎麦 一無庵の写真7/15(月) 昼の部開店前4番手。
連休中限定メニュー。

スープは、徳島県産の阿波尾鶏ベースの鶏出汁に大量の生姜を加えたもの。
鶏出汁濃いめなので、淡麗というより濁り清湯
店主曰く都内某所の塩生姜専門店インスパイア。
鶏も生姜も主張強めだが、塩分控えめにすることでバランス良し。

麺は、麺屋 烈の自家製中細ストレート麺。
しなやか食感で、スープとの相性も抜群。

トッピングは、阿波尾鶏もも肉2枚、メンマ、ねぎ。
追加した肉増しは、豚レアスライス、豚ばら炙り2枚、鶏むね2枚。
なかなか豪勢な布陣で、心遣いにも感謝。
特筆すべきは、分厚くカットされた阿波尾鶏のもも肉。
肉質・食感・食べごたえと素晴らしい。

総じて入手困難な国産生姜ではなく、
中国産生姜を使ってここまでのものが出せることに脱帽。
辛味強めで食べ手を選ぶメニューだが、限定と考えれば納得。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 22件

コメント

まだコメントがありません。