なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
77

「炸醤麺 800円」@十八番の写真長年此方へ通っているが、表題の
「炸醤(ザージャン)麺」が食べられる
ことを知らなかった。超悔しい。。。

いつもは、そそくさとカウンター席で、
江戸っ子らしパパッと食べてサッと出て
行く…というのを信条としている!!

なので、カウンターにある小さな品書表
くらいしか見ていなかったのだが、後の
壁にいくつか後発のメニューが貼ってある。

その中の一つが先日食べた「韭菜香菇麺」
であり今回のメニューである。。。
この商品はいったいいつ頃から有るのか?

こうした後発メニューは改めてグランド
メニューの表には入れた足さないという
のも下町の町中華の商売下手な所である!

さて、
昭和遺産のメニュー「ジャージャー麺」。
如何にも此方らしい優しい味で、この麺
のお手本的な和性中華な逸品であった…!

たっぷりの挽肉餡は基本甘めだがしつこく
ない味。子供の頃から食べているコレの
代表的な懐かしめる風味に感動した。。。

麺は勿論汁麺からの流用で柔めな茹上り。
ムニュ~ンと伸びる食感も昭和そのもの!
コレぞ昭和に出てたジャージャー麺だな。

片栗粉の入れ方が上手く、後半も直ぐに
水っぽくならない仕上り。食感役の胡瓜。
自分はコレが食べたくて来たので大満足!

しかも、此方は中華スープが付いてくる。
甘ピリ辛の餡を頬張りながらスープも飲む。

コレを改めてグランドメニュー表に足した
ところで、コレのオーダー数が増えるとは
考えにくいが、少なくとも自分は何度か
喰っていたことは間違いないだろう。。。

ご馳走様!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 13件

コメント

まだコメントがありません。