なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@埼陽軒の写真平日1540分 前客さん1名

熊本出張、ゲリラ豪雨で飛行機の着陸が遅れ予定だだ崩れ。そんな中、お昼からの通し営業でやられているこちらは本当にありがたい。何度も店前は通っていたのだが、入る後一歩の動機なった。今回的外れの時間帯お昼ご飯救世主として、手を差しのべて頂いた感じで初訪問。
メチャメチャ、レトロの店内、黒電話がおいてある風情や色々な歴史染み込んだカウンター等々、全てにおいて昭和のレジェンド全開。実際黒電話はいきていて、あの、チリリリリリリリーーンって鳴り入電あった(ラッキーだわ多分)
かつ、ほんのり、いやいやかなり濃霧に豚骨臭が店内に漂う。今日のスープなのか、もしくは年月で刻まれたものなのかわからない。何にしろ腹減った、刺激されまくる臭い。
まだ注文すらしてないが、この時点で伺って良かった、間違いなく美味いし、何だろう初訪問なのに、ただいま感…。小学生の頃のおじいちゃんおばあちゃん家みたい、ただいま。

ラーメン(550円)を。
本当は大盛やおにぎりや色々頼みたかったけど、すぐに夕食でまたラーメン巡り予定(…結局は時間なくできなかったので後悔したけど)にておさえめのオーダー。

常連客さんとおぼしき前客さんは瓶ビールとやっこ、お父さんおかみさんと楽しく会話してる。ご家族の話、ご近所のあーだこーだ、からの滝川クリステル結婚ですって?なゴシップ(これは事実だけど)、いい昼下がりり。こういうお店にあるべき景色。

10分くらいまったかな?丼着。おおーーど豚骨にニンニクチップ、これぞ熊本ラーメンというような完璧なビジュアル。初見でのアブラギッシュは無視できない5ミリほどのびしびし油膜だが…
うまっ!!そんな油膜多めだが全く軽い。さらりと粘度は高くないスープで、お味もライト。昼から通しでやられていても需要あるわそりゃ。ランチだって3時のおやつだって、夕飯だって飲んだ後の一杯だって、どこでも美味しいし、シチュエーションで顔色が変わるテイスト。ただキリっとマルっと豚骨スープが腰を据えて美味しいし、からのニンニク。ニンニクチップの香ばしさに、普段に生活していてもちょいワル干渉して悪い遊びをおぼえさせちゃうような、なんともパンチある経験。
細麺ストレートは並だと自分には少なめ、スープとの馴みも固さもとても自然で和やか。ただ、特攻するニンニクチップ若い衆を見守るスープ親分の懐で、スパーーんと撃ち抜く鉄砲玉のような若頭、みたいな美味しさのとどめをさす中核の存在で、なんとも美味い。うーーん、お手本のような熊本ラーメンなんじゃないのか?それほど熊本ラーメン語れるほど食べていないけど…。

帰り際お会計済ますとお父さんからいつもお世話になります、みたいな暖かいお言葉を頂いた。いやいや初です僕、初訪問です。かつ地元じゃなく出張者です。ただ、すぐ近くにはもはや観光地の黒亭。どう考えても観光客はそいらにいくだろうし、常連客やリピート客さんに支えられてきたのだろう。その姿勢が私なんぞにその言葉、ありがとうございます。
正直いいますと、黒亭と同じくらいの行列になっていても全く驚かないレベルですよ。まだまだやり残したことばかり、また伺います。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
黒電チリリ・・・はラッキーでしたね!今どきココにしかないですよ。
しかし熊本出張ですか。全国津々浦々、羨ましいです♪

あたと_13号 | 2019年8月8日 21:27

あたとさん、ホント貴重な体験、貴重なお店、貴重なお味でした。
昭和のきたなシュラン、とまらないすよ~~

スージーのなのなQ | 2019年8月8日 23:58

おや、マー油が掛かってないように見えますね。モデルチェンジなのか、それともフレッシュマー油で黒色にまで至っていない油だったのか…。

九州はラーメン店含め、飲食店の情報がネットを信じると浅いところまでしか到達しません。
出張で頻訪なさるようでしたら、是非地場の情報を口伝で入手できる環境を設けられたら、と思います。

Dr.KOTO@晩夏の家系フェア | 2019年8月9日 00:03