なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺、具材、大盛」@ラーメン大至の写真平日1140分 前客9名 後客続々、12時に退出する際には待ち5人

究極の普通ラーメンを追求されている大至さん、久しぶりの訪問、5年ぶりとか?夏麺として3種の冷やしが期間限定発売中、東京地方猛暑の日照りゆえそちら気になって伺うも、食券機を目の前に気分がかわる。そう言えば、こちらのつけ麺食べたことない。かつ、何だろうこの安さ…。その興味がおさえられず

つけ麺(650円)大盛(130円)具材(150円)を購入。

カウンターのみ、奥に長い店内なので自然光はないが、店員さんの元気な明るさが灯ってる。4人中女性3人、雰囲気華やか。そんな厨房を眺めていたら5分程度のあっという間の丼着。

おおーー!?こういうこと???
え、どういうこと???
こ、これは、つけて・食べる・ラーメン、じゃん!!
メチャメチャ美味い。えーーすごいなにこれ??今まで何百杯つけ麺食べてきたのかわからないけど、初めて出会った。麺を、つけて、食べる、ラーメン味の、つけ麺。豚骨魚介がどーだとか、濃厚泥系でどーだとか、なんか次元が違う。究極の普通ラーメンゆえに成せる技、清湯醤油つけ麺てくくりにはおさまらないジャンルに感じてならないオリジナリティ。
その構成要素の麺、細ちぢれ麺。このこがワッシャワッシャ、もう口の中がワッっつシャワッシャ。エアリーなのでよりスープの同伴率が高く、それゆえの味の伝導率半端ない。この細ちぢれ麺を据え置いたセンス、さすがとしか言えない素晴らしさ。
そこに、レモンを搾ってみる。おほぉーーー想像以上に合う。爽やかさというより、味に深みができる。からの、梅七味。美味いに決まってんじゃんも。なんだよ梅七味って、名前だけで美味いよ、そりゃ。
というか、具材別売なのわかる。もしかしたら具材いらないかもしれない。究極ゆえ、この麺とスープだけでいい。(実際スープに具材いれたら温度さがり塩気がまして少し残念だった)

あっという間に麺がなくなる。スープわり、うーーん、当然そうなるよな。
美味いっっ!!
染み入るラーメンスープ。究極に近づくスープ。余りの嬉しさに、ラーメンかおかわりつけ麺かを追加しようとも本気で考えたけど、待ち客さん数も増えてきてるのでここは大人として引き下がる。

いやぁ知らなかった。ホント美味い。週1で通いたいす。ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
つけて・食べるつけ麺。分かるけど分からない。
でも分かる。そんなのあるんすか?!
それでいてそんなに美味い?興味津々!
食ってみたいなー。面白そうだなー。

あたと_13号 | 2019年8月9日 19:11

あたとさん、こちらのラーメンはもう有名の有名ですが、つけをいってみたら…。
やばい…。メチャメチャうまかったです。というか、基本なんだけどそんな味が出会ったことない。
いやぁ…。食べて頂きたいすわ!

スージーのなのなQ | 2019年8月10日 03:36