なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「五目そば 540円(平日ランチ)」@老北京の写真この日の中華街ランチは真夏日という事もあり、麺&飯のガッツリとしたセットではなく忙しかった事もありサクッと麺類を食したい気分で、中華街大通りと並行している関帝廟通りを散策

先月、担々麺&大盛炒飯がセットで681円とメチャメチャリーズナブルな価格で腹パンパンとなった「品珍閣」さんの隣に、手書きで黒板チックの小さなA看板で10種の麺類・飯モノ・おかずが「全品500円」という老北京さんという店を発見!

麺類は五目そば・野菜タン麺・叉焼面・五目焼きそば・海鮮焼きそばがあり、他にも五目チャーハン・五目あんかけ飯・牛肉の醤油煮込み・豚肉とニンニク炒め・トウミョウ炒めのラインナップが揃っている

良く見ると写真入りのセットメニューや食べ放題もあるようだが、1階店頭では色々な種類の揚げパンやゴマ団子等の販売をしており、奥側では点心やタピオカドリンクの売場があって、店舗は脇の階段を上がって2階にある

平日13:00の到着で、4人卓&6人卓が20卓以上はある広々とした店内には、家族連れ・カップル・女性2人組・熟年夫婦と多彩な年齢層の先客だが、4割程度の客入りだったので空いている4人卓にゆったりと着席

牛バラそば&五目チャーハンで630円というガッツリしたセットにも魅かれたが、単品の五目そばを口頭オーダーして、セルフでお冷をスタンバイしていると、冷え冷えなジャスミン茶もおしぼりと一緒に提供してくれた

それほど時間もかからずに着丼した一杯は、固めな餡かけで綴じられており、白菜・小松菜・人参・玉ネギ・キクラゲ・タケノコ・豚肉・イカ・海老と申し分ないラインナップで、ウズラやフクロ茸もあると嬉しかったがワンコインだと思えばノー問題

熱々の餡かけの下から麺をリフトアップすると、中華料理店らしいストレート細麺が顔を出し、コシはそれほど強くないので熱さにハフハフし、スープの醤油感はそれほど強くなく深みのある中華スープテイストを堪能

醤油ベースの餡かけは、生姜っぽいスッキリ感や香辛料っぽいスパイシーさもわずかに感じられ、卓調には醤油・ラー油・酢・コショウの定番セットがあり、中盤でラー油・終盤に酢で味変すると飽きもせずワンコインとは思えないランチを堪能

お会計は500円に外税で540円となったが、2階の店舗で食事をすると、1階で販売されている土産モノを10%OFFで購入できる特典もあるようで、次回はガッツリと食したい時にセットメニューも試してみたい(^^)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
これで540円はなかなかお得感ありますね^^食事をすればお土産が安く買えるのも嬉しいですね☆

poti | 2019年8月9日 15:30

どもです!
コスパが良い上に商売が上手ですね!
お土産つて家に帰って食べるとイマイチですよね(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年8月9日 21:09

つちのこさん、
昔は中華街というとプレミアムな感じがありましたが、今は食べ放題の店とか、こんなお得なメニューを出す店が増えてきているんですね。徐々に中華街のブランドが薄れてきているんですかねえ?

まなけん | 2019年8月10日 04:50

potiさん、コメントありがとうございます!

またも、CP最強店の発掘に成功しました♪
食事をすればお土産割引きって、ありそうで無かったシステムですよね(^^)

つちのこ | 2019年8月12日 10:14

ラーするガッチャマンさん、コメントありがとうございます!

味のクオリティ的に太鼓判なお店ではありませんでしたが、CPはグッドでした♪
お土産購入は買う時の盛り上がりが一番のピークですよね(^^;

つちのこ | 2019年8月12日 10:17

まなけんさん、コメントありがとうございます!

しっかりとした敷居の高いお店もまだまだありますが、平日の仕事中にプラっとお一人様入店が主なので、CP重視なお店のチョイスになりがちです(^^;
1人の方がフットワーク軽くて良いですが、周りはほとんどがグループやカップル・家族連ればかりで寂しさを感じる時もあります(:_;)

つちのこ | 2019年8月12日 10:23