なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海老ワンタンメン(味噌 980円)」@麺匠 八雲 大和店の写真夏休み。特に予定の入っていないこの日は、久しぶりに遠征をすることにします。この春、相模原にオープンした関連店の煌龍軒を含め、4店に関係する美形店主の直営店。煌龍軒オープン直後の訪店時に、お店で会えるかなと思ったけど叶わなかったので、夏休み期間中は大和店に詰めていらっしゃるという情報にいち早く反応。この日は、そちらの宿題を片付けるべく、直営店のコチラに出向くことにした次第w

オープン間もない11時過ぎに入店すると先客1名。お目当ての美形店主、いらっしゃいました。これだけで今日来た甲斐があったというものですw 予め心に決めてきた海老ワンタンメン(980円)を味噌でオーダー。カウンター上、磨りガラスで隔てられた厨房では静かに調理が開始。

出てきたお冷やのグラスは、女性らしい綺麗な色使いのもの。炎天下を歩いてきた客のため、扇子が1席おきに用意してあるのも女性らしい細やかな気遣い。なんとなく、八王子の麺処あずきのホスピタリティ溢れるお店を思い出してしまいました。店主は、目鼻立ちのくっきりとした、すらっと背の高い美人。少しエキゾチックな雰囲気も。5分ほどで、我が一杯が店主の手により配膳。

店名が入り凹凸柄のついた陶器製すり鉢丼に、オレンジ色に近い味噌スープが張られ、中央部にはモヤシの小山。その脇に海老ワンタンが4個とメンマに薬味ネギ。相模原のお店でいただいた味噌ラーメンと印象の重なるビジュアル。外の看板にも謳ってありますが、提供される料理の根っこが、札幌ラーメンにあると容易に判るビジュアルです。ではいただきましょう。

まずはスープ。必要充分な動物系出汁の上に溶かれた赤白バランスの良い合せ味噌。動物メインながら煮干でしょうか、魚介が抑えに使用されているのも感じられます。ほんのりと生姜と、隠し味的にニンニクも使っている模様。また、調理の過程で添加されたラードでしょうか、細かい粒状に浮いている動物系油が、スープ全体に厚みを倍加させてくれています。スッと口に入り胃に収まってくれる、適度に甘さもあり、実に飲みやすいバランス型味噌スープ。美味しい。

さて麺。札幌ラーメンと言えば、熟成行程を経た黄色い剛麺という印象が私の中では強いのですが、自家製麺を使用しているというコチラの麺は、熟成ものではなく、しなやか且つ親水性の高い仕様のウェービーな中細麺。茹で加減も、ジャスト自分好みのやや柔らかめの仕上がり。美味しい。ただ、硬麺好きの方は麺硬と指定してオーダーした方が良いかもしれません。

さて海老ワンタン。海老を包んだ残りの皮も、しっかりと長めに仕上げられているものが4個。このところ満足指数の低めなワンタンにばかり当っていたので、提供時のビジュアルを見ただけで、今日は当ったと確信していましたが、果たしてその通りでした。

餡は、小エビが各2尾ほど包まれて、プリッとした食感。長めに取られた皮の食感もチュルン。海老ワンタンのお手本の様な一品です。美味しい。でも実は、個人的には、海老ワンタンよりも、しっかり中華テイストに調製された肉ワンタンの方が好きなので、ここは是非、肉ワンタンメンもラインアップさせて欲しいと思いました。

さて食べ進み半ば。調味上の不足感はありませんが、せっかくなので、卓上アイテムの中から唐辛子を使用してみることにします。

元々、スープに仕込んである辛味部分のみ強調したようなチューンですが、現実に辛さ云々というよりも、フレッシュな唐辛子の香りが脳天に食らわすリフレッシュ感の方が、実は役割としては重要かなw 掻っ込んで食了。いやぁ美味しかった。

さて、同店、ていうか同店店主。独りで調理から接客まで、といった一国一城主的ポジションにいらっしゃる訳ではないようですが、店内あちらこちらに見受けられる女性らしい心遣い。そして複数店舗のマネージメント。彼女が芸能界を去ったことによる遺失利益と、ラーメン業界に参入されたことによる恩恵。それらを比較考量なんてつまらないことを言うつもりはなく、ただただ美味しい一杯と癒やされる空間の提供、その継続のみを願わずにはいられない一杯でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

NSASさん、
以前こちらでデフォを食べた際には、出汁感が希薄であまり満足できなかったのですが、レポを拝見すると少し改良されたんですかね。

まなけん | 2019年8月14日 05:52

まなけんさん、こんにちは。

味噌ダネの風味はもちろん、出汁感も過不足のないもので美味しいスープでした。
それ以上に自分的ツボだったのは、札幌ラーメンにして麺がしなやかだったことですがw
いずれにしても、自宅からはるばる遠征した甲斐がありましたw

NSAS | 2019年8月15日 08:00