なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「こいくち(700円)」@中華そば ひらこ屋の写真8/11(日)10:55 15名ほどの待ち

先に注文を伝えると、番号札を渡される。多くは車で待機だが、電車できたことを告げると、店内でお待ちくださいとのこと。30分ほどで着席。同時に配膳という手際の良さ。

こいくちは豚骨出汁を合わせているので、茶濁しており、エグミも含んだ煮干しの旨味がしっかり広がる。豚のコクがきっちりサポートしていて、程よい厚みがでているが、さらりとした年度の低さ通り、重さはなく、後味すっきり。醤油だれは少なめにしているそうで、出汁を前面に押し出している。

自家製という太麺は、サクッと歯が入るソフトな歯ごたえのもので、つなぎには山芋を使用しているそうだ。小麦の風味は強めにでているも粉っぽさはない。

具は、シンプルに刻み葱とチャーシューのみと潔い。メンマがないのはポイント。チャーシューは、小ぶりで厚みのあるものと、大ぶりで、中薄のものと2枚。前者は濃いめの味付けで、ややパサつきがあった。後者は脂身少しつき、軽く歯ごたえを残したものだが、パサつきなく、まずまずおいしかった。 

津軽中華そばもいいが、豚の旨味を合わせたその進化系もやはりいい。背脂はあっさりがベースだそうなので、こいくちをベースにした背脂があれば試してみたいところ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。