なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚魚介つけ麺特盛」@松戸富田麺絆の写真東京で午前中セミナー終了後の麺活デー
この日2軒目は富田グループ初の東京進出で話題を呼んだこの店に突撃
13時過ぎ東京駅丸の内改札を出て赤レンガ前広場に
斜め前にお目当ての「松戸富田麺絆」が入居するKITTEがそびえたつ
はやる気持ちを抑え、地下1階へ向かうとすぐに行列の集団が見えてきた
人気は相変わらずだ

列はおよそ20人くらいか、パーテーションで仕切られ、三つ折りに並ばされている
その最後尾に合流
改めて数えてみると小生の前に19人
これくらいならそれほど時間はかかるまい
10分ほどで1列目に昇格6~7番目になると店員から食券購入の案内

案内に従い券売機にすすむが、他の富田の食券機とは違いディスプレイ式で少し勝手が違う
特製を頼んだつもりが、表題を購入
別に舞い上がっていた訳でもないが、この手の券売機、画面を何回も変更しなければならず、お目当ての物がなかなか現れないと少し焦ってしまう
事実、チャーシューをトッピングしたかったが、なかなか画面に現れず面倒になり諦めてしまったという一幕もあった
したがって、特製でもなくチャーシューもトッピングしなかったためチャーシューなしという思いもよらぬ一品となってしまった

ともあれ、並び始めて約20分後には店内へ
程なく着丼
このあたりのオペレーションは十分こなれているようである

出てきた一品
麺は全粒粉の極太
茹で具合は申し分なし
瑞々しくモチモチとしている
つけ汁は富田クオリティ満開の濃厚またおま系
麺につけ汁がへばりつき、口の周りにもまとわりつく

富田食堂、富田製麺(ららぽーと)、富田麺業(ペリエ)、ROZEOといったグループ直営店と遜色ないレベルである
ただ逆説的に言えば、市川市民の小生があえて行列しに東京に行くこともないだろう
地元近辺に同じレベルの店はあるということである

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。