なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉中華そば」@金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙 品達品川店の写真販売する品物には、名前と完成品の一致が不可欠だ。「濃厚豚骨」「福岡出身の店主」など口上は立派だが、このコクがないドロスープ、豚骨なのに鶏油頼みの口当たり、もう少し店舗の名称に忠実な商品を提供してくれまいか。
豚骨についての解説が壁面を席巻しているが、拳骨、背がら、豚頭の豚さんトリオよりも、鶏もみじが主役のスープ。もみじは確かに鶏がら、但し書きにも記載があり偽りではないが、豚さん主体を予見している客は大怪我必至だ。
そして何より塩辛い。このコラーゲン質を超越する塩味。ど豚骨との紹介も見受けられるが、福岡のど豚骨とは別物。細麺ゆえに絡みは大変劇的だ。
品達が高いのは承知の上だが、この品物に900円先払いは敗北感以外何も残らない。味だけなら50点だが、壁面の案内文を先に読んだのは失敗だった。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは(*^^*)

あら、外しましたね。
珍しい。
てか、神仙さんが品達に入ってたのも
知りまへんでした😅

としくん | 2019年10月8日 21:51

全てを通り越して、スカッと爽やかになるレベルで滑りました。
店主が本当に出したいモノとは間違いなく別物と思います(店主知りませんが)…。

Dr.KOTO | 2019年10月9日 10:23

どもー
過ぎた謳い文句でこちらの期待値が上がった状態で
食べた時、悪い方に違うとショックは倍ですよね。
そういう店に限って
ベガ立ちしてこっちを睨み付けてる店主の等身大ポスターとか多い気がします。

余計な情報が何もなければと思うんですが、どーして色々と書いてしまうんでしょうね…。
品物一本で旨い、美味しいを判断させれば良い、それが飯屋の本分だと思うんですが。

Dr.KOTO | 2019年10月12日 08:56