なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「Dセット(台湾まぜそば+チャーハン):1000円」@郭 政良 味仙 東京ニュー新橋ビル店の写真2019.09.18(水)雨 初訪問 14:18入店 先客7 後客1 14:25提供

「台湾まぜそば」を目当てに訪問。
入店すると2人掛けテーブル席に案内されました。
メニュー表を見て半チャーハンと麺類を組み合わせた「Dセット」が気になり注文。
(11:00〜17:00迄に提供されるお得なランチメニューとの事。)
麺類は勿論、「台湾まぜそば」でお願いしました。
卓上には醤油、酢、ラー油、GABANのホワイトペッパーパウダーが完備。
注文してから2分後にチャーハンが到着!!(早い!!)
その約5分後に「台湾まぜそば」が提供されました。
麺、具、タレをマゼマゼしてからいただきます。

麺は角張ってやや縮れのある中太麺。
茹で上がってから水道水で締めるのか冷たさがあります。
噛むと少し柔らかめだが程よい弾力感があって食感は悪くないです。
麺量はまぜそばとしては少ないですね〜(標準的な量の半分ぐらい?)

具:挽き肉・唐辛子・ニンニク・卵黄・モヤシ・ニラ・刻みネギ

挽き肉は粗挽きで大きめに千切られた乾燥唐辛子、細かなニンニクの醤油漬けが和えてあります。
タレは甘辛な醤油ダレで味付け。唐辛子がタップリなので辛さが感じられます。
ニンニクは醤油漬けなので風味が抑え気味なのでお昼に食べても問題無さそうです。
卵黄は全体の味が円やかになりますね〜
モヤシは湯通しをしてから冷蔵された物。シャキシャキして食感が良いが量は少なめ。
ニラは生の状態で長めにカット。
風味は良い感じですが短いカットの方が混ざりやすくタレが染みそうな予感・・・
刻みネギは輪切りでシャリシャリな食感ですが、これも量が少なめでした。

タレは挽き肉のタレと麺と挽き肉の間に甜麺醤の様なペースト状のタレが合わさってタレの味を構成。
醤油ダレと甜麺醤の味噌系の合わせダレと言った所でしょうか?
そこに大量の乾燥唐辛子で辛さを演出。量は多めだが辛さは程よい辛さに思えました。
砂糖系の甘みもあるので辛さ一辺倒ではなく食べ易い仕上がりです。

総評
台湾まぜそばとチャーハンで丁度よい量でした。
台湾まぜそばの出来栄えは、はなび系と比べてしまうとかなり物足りない。
単品の台湾まぜそばは無料の御飯が付くが850円は正直に高いと思う・・・
チャーハンの出来が良かったので救われた感がありました。
あと、接客はとても丁寧な感じでした。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
味仙さんは辛い物が苦手な私には無縁ですが、一度くらいは挑戦したいと思ってます!チャーハンで中和しながらなら辛くても食べれそうな気がしてきました^^

poti | 2019年9月19日 11:42

こんにちは。
ここは近いんで一度行こうと思ってるんですが、
考えちゃうな~

kamepi- | 2019年9月20日 00:11