なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「上中華 塩 990円」@中華そば うお青の写真2019 10土曜 13:10

【モノレール】

JR立川駅から~多摩モノレール立川南駅で乗り換え。
改札から真っ直ぐスカイウォークの歩道橋?
があるので近頃は便利になった。

モノレールに乗ってみたい!
京王線多摩センター付近。高架橋の開発途中で引越しした昔?気になっていた?モノレールだ。

(因みに引越し先も日暮里舎人ライナーが建設中。こちらのモノレールも気になる?)

最前列に陣取りハラハラドキドキ?
かなりの急カーブをゆっくりと徐行運転。
3駅先の万願寺駅で下車した。

迷いながらラーメンマップを頼りに、
甲州街道?を渡って住宅街にある店鋪に到着。
直ぐ隣には土方歳三記念館がある。
(因みに帰りは既に閉館。)

超人気で高評価?「うお清」さんにお邪魔してみた。
ずっと気になっていたがようやくの初訪問。

夏場は敬遠してきたが?
10月になった本日は30度になる猛暑なのが運命的?
外待ちは8名。待ち椅子7名分。陽射しは厳しい。
30分少しで店内へ。店内待ちも5名。
20分程でカウンターへ。回転はあまり良くない?
店内はL字カウンター7席。
ご夫婦で営業でしょうか?

メニューは、オープン当時と違って?
「上中華」の醤油と塩が定番なのか?
ただの「醤油」はシンプル。
白湯ではない白淡、追い鰹の塩そば。
二杯目からのかけそば(醤油、塩)など?

迷って最終的に絞ったのが?
シンプルで安い「醤油」(780円)だが?
「塩」はないのがミソ?
上中華には醤油と塩もある。
だが具材は?醤油、塩味でも違うし、その日の仕入れでも変化するようだ?

敢えて高価(990円)でハードルが上がるが、券売機でポチりとしたのは上中華の塩。
押した瞬間やっちまった!と何となく経験から後悔?
「素直になれない」自分だった?

店主1人で一杯ずつの丁寧な?調理。
程なく到着。

スープは、節系や昆布などの乾物系の旨味。
意外にオーソドックスで和風の優しい味わいに感じる。
今一つインパクトに欠るがジンワリ。
なるほどなっとくの味わいだ。

麺は、細めのストレート。
菅野製麺製の特注品。
低加水のボソバツに近い食感ながら、少し柔らか目の茹で上げがしなやかで優しい喉越しを生む。

小さめのレアチャーシュー1枚。生姜風味の治部煮風の鶏モモ肉?少し寂しい印象。
1人前ずつの調理。
「家政婦はみた」の原作は松本清張の短編?
私は見たくなかったが?チラリ。
常連さんには?豚レアチャーシューは2枚。
仕方ないと割り切る?

ムール貝は火が通り過ぎか?パサつき気味で旨くはない。ただの見た目だけ。
海苔、ウズラの玉子。
大葉、三つ葉。
菊の花、柚子、長ネギです。


卓上には調味料が一切ないのが珍しい。
待席の上には、産地が表示された干し椎茸、スルメ、煮干し、昆布など9種類の拘りの乾物の食材?
奥深い出汁の旨味の素?が見てとれる。

評価が高くて?かなり期待はしたものの?
只々拘りがパホーマンスに感じる味音痴のアマノジャクな私。
偶々の具材なのか?値段的にもかなり寂しく高く感じた。

メニューが変わった以前はシンプルで旨そうだった。
シンプルな醤油(780円)にすれば素直に良かったか?
真実はそこにある?
素直な感想なので熱狂的なファンには悪しからず…。

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
自分は上中華の醤油です。
見た目が違いますね。カラス貝が面白いですね。
美味しいけど、皆さんの抜群の評価までは行かないかな…という印象でしたが、ブレ幅が大きそうなので、キマった時の旨さは凄いのかなと。

常連だけのサービスって意外とみんな見てますからね。そういったのも高い評価に出てるのかもしれませんね。

あらチャン | 2019年10月10日 23:04

あらチャンさん
ありがとうございます
塩は具材に貝類が多い印象ですね?
私的にはなるほどそう感じました。
北綾瀬のユーリーの白醤油や高崎のくろ松の深い味わいとおもてなしは感じませんでした。

ハッスル | 2019年10月11日 19:00