なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「まぜそば、豚1枚追加」@用心棒 市ヶ谷飯田橋の写真平日1050分 シャッターポール、開店間際に学生3人が連結、その後15分くらいで満席。元々こちらは、いまむらさんがあった場所。JR市ヶ谷駅から徒歩10~15分と飯田駅徒歩5~10分の中間点くらい。そちらに用心棒さんの3号店として居抜きイン。神保町、東大前、そしてこちらの飯田橋市ヶ谷。明治、東大、法政とそれぞれシンボリックな大学ある。六大学近辺出店が用心棒さんの戦略かしら??
直系の神保町二郎(旧)の前にある、スマートな感じの二郎インスパイア、そんな印象があったが、今では全国区にカップ麺としても売り出させる程の有名店。そのキーとなった代名詞といえば、用心棒さんのまぜそばwithガリマヨ。そう言えば、まだ食べたことなかったからここぞとばかりに

まぜそば(880円)300グラム、豚1枚(100円)を食券機で購入。

カウンター10席、テーブル席が6席。まず、無料トピを卓上にある赤ペンで食券に丸をする。ヤサイの量、アブラの種類(背油/辛油/黒油)、まぜそばの場合はガリマヨの有り無し&量。ヤサイ増し、黒油(黒油は塊のマー油)、ガリマヨは当然有りで普通で。提供前にはニンニいれますか?(ニンニク、ショウガの有り無し&量)。こちらはニンニクをコール。

うん、丼、重い。どどーーんと麺に具材にこんもりと盛られた小山がご登場、物理的に重い。
まずは別皿できた黒油をヤサイの上に回しかけ、シャクリシャクリもやしを片付ける。でないと、混ぜようにも混ぜらんないのよ~。ガリマヨ=ガーリックマヨネーズと黒油の味付けは悪魔極まりない。狂わしいほどジャンキー、これ午後から人にあったら迷惑しかないな…でも、そんなの知らね。
ある程度もやし山が落ち着いてきたら、卵黄を崩し全体まぜまぜ。たれ、ユルメで多め、半スープみたい。二郎テイストに胡椒がきいてるようなアクセント、からのガリマヨが融解しとろけて具材に麺にコーティング。
麺は、ゴリゴリ、ブリブリ、グリグリ、モフモフな、なんて食べごたえ。つか、シンプルに麺が美味い。噛むごとにザクッと切れる気持ち良さに、モギュっと跳ねかえる弾力のタックルがたまらねえ。からの、豚。まぜそばの具としては一口に切り揃えてあるけど、この存在感、エースで四番。美味いチャーハンを提供されている店は結局チャーシューの使い方と味が絶品なように、このまぜそばにおいても要になってる。
ダイエット?体重制限?なんだそりゃ、糖質に油に溺れりゃいいじゃない。この背徳の幸せがまぜそばーズハイにカチッときまるわ。

何だかんだで300グラムはソッコーなくなる。400グラムの大盛にしとけば良かったなぁ…。何キロカロリーかわからないけど、その分歩いて消費しよう。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
歩いて消費ですって(^^)?20kmくらい必要ですよ♪
だけど必要ですよねー。これ。
美味くてジャンクでハイカロリーな一杯。絶対美味い!

あたと_13号 | 2019年10月11日 22:10

あたとさん、20キロでたりますかね笑
まぜそば好きなあたとさんは、どんなアレンジで食べるのか知りたいですわ(^^)

スージーのなのなQ | 2019年10月11日 23:28