なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん:700円」@麺屋吉左右の写真RDBで常に上位を誇るこちらの店へ行こう行こうと思いつつも、場所が縁無さ過ぎてなかなか行けず、力を振り絞ってようやく訪問。
知らない土地を旅するのは楽しいですが、それもこれも全部ラーメンを食べてからのお話。血眼になってお店を探す。
すると怪しい行列を発見。ここに違いない。ここでした。25人ほどでしょうか。並びます。
お隣や向こう側も飲食店のようですね。「うわー、並んでるよー かっこ笑い」的な視線を無数に浴びつつも無心に待つ。
やっと椅子エリアまで来たころ、奥様が出てきて実に丁寧な応対の仕方で客に注文を先行で聞き始める。全てにおいて丁寧すぎて癒される。なぜか普通のラーメンを注文。後にこれを後悔する。
そして並び始めてから1時間ほどで店内に。旦那さんも忙しく作業しながら気持ちよく声掛けをしております。おざなりにならないところがすごい。

そんなこんなでやっとラーメンが到着。待ってました。いただきます。
「よくある系」の豚骨魚介かと思いきやレベルが違いました。多少のとろみがついた豚骨魚介スープは、とても穏やかで上品なお味なのに出汁の塩梅や濃厚具合は至上。
だからといって塩分が濃いわけでもなくむしろ控えめ?まったくしつこくない後味も見事。
しかも熱々なのに魚介の風味が飛んでいないのが謎。謎だけど素晴らしい。はぁはぁ蓮華が止まらない。
麺は中太ストレート。口の中で踊る食感。絶妙な茹で加減の賜物でしょう。多分。スープともよく絡んであな楽しや。
具はデフォですと正直寂しいビジュアルですが、まあ麺とスープに集中できますよね、とどこまでもポジティブに。
チャーシューは柔らかく実に美味しい肉質と味付け。後は普通の範囲内でしょうか。

とても満足のいく一杯でした。場所が別のところにあれば週1で通うのに・・・。
ラーメンは勿論のこと、ラーメンの盛り付けや配膳の一部、会計に注文取りまでも素早く丁寧にこなす奥様にも感動。
それにしても雑誌等の提灯記事とは違って、RDBでの人気店にハズレはありませんね。さすがリアルな声が反映してます。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。