なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

昨年夏に注文がうまく通らず大を食べて、このお店のつけ麺のうまさに開眼。暖かい日だったので、つけ麺が食べたくなり訪問。
大だとさすがにおなかいっぱいになるので中を選択。以前小を選んだときは、なるとの上の柚子こしょうがなんのためにあるのかわからなかったけど、中以上だと麺をつけダレにつけず柚子こしょうをちょっとつけてすすると麺のおいしさがよくわかる。つけダレに一味などの味を足すのではなく、味を抜くことで幅をもたせている。感心してしまう。って、もしかしたら私の食べ方がおかしいのかもしれないが、おいしく食べられるならいいでしょう。
つけダレもこのところドロドロ系のが多かったので、すっきりした酸味と辛味があるつけダレに安らぎを覚える。具がそっけなかったり、つけ麺の永遠の課題であるつけダレの温度低下などマイナス点をつけられる要素もあるけど、そういったのは目に入らない魅力があります。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

まだコメントがありません。