なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チーズフォンデュつけ麺 全部のせ(同額大盛)」@とんこつらぁめん 宗庵 水道橋店の写真水道橋に新店がオープンしたらしいので
少しだけ予習をしてから行ってみました
千葉、北千住、錦糸町、さいたまなどにも系列を展開するお店みたいです

20時頃到着
隣のラーメン屋が頑張って呼び込みをしていますが
こちらはとても静か・・・
先日、材料切れで早仕舞いしていたような張り紙を見たので
今日も売切れか?!
などと心配しましたが、しっかり営業中で安心しました

入口外にある券売機にて
『チーズフォンデュつけ麺 全部のせ』(1,290円)を
ちょっとお高めだな・・・と思いつつも、迷わずに食券購入
食券を渡すと愛想の良い店員さんが
大盛がサービスで選択できると教えてくれましたので、当然お願いしました

休日夜の時間ですので
先客1、後客3と、比較的空いている店内は
新しく清潔感のあるカウンター席のみ
飾りつけは新日本プロレスのポスターくらいとシンプルですが
特徴があるのは、各席に建付けのIHクッキングヒーターが完備され
煮立たせながら食べるようになっています


約2分、あまり待たないうちに
チーズフォンデュのつけ汁が運ばれてきて
卓のIHクッキングヒーターに乗せられ電源ON

一緒に、ブロッコリー、プチトマト、フランスパンが盛られた小皿が添えられ
麺が茹であがるまで、食べて待てるという気の利いたサービス
前菜感覚で楽しめます

続いて、全部のせの具が別皿提供
最後に麺の皿が来て、つけ麺らしくそろったところで記念に一枚(笑)
(その他にも“前菜”の写真なども撮りましたが
こちらは1枚のみしか載せられないので、別のところで公開しています)

麺は中くらいのほぼストレート
やややわらかめに茹でられ、締めてあります
やわらかめでも、少しコシを感じられて食べやすく
するっと食べられる食感
つけ麺にしては細めなのに、麺の長さがあるからか
少し絡まっていて、ほぐしづらいところがありました

つけ汁がIHで熱くなっているから、火傷をしないような配慮なのか
水はあえて切っていないようで、かなりみずみずしく
麺の皿には水がたまらないよう、底にスノコが敷いてありました

大盛の麺量は、表示によると茹で上げ510グラム
最近のつけめん屋にしては多くありませんが
チーズはクドいので、この程度の分量で十分です


つけ汁はチーズフォンデュ
自分の駄舌での想像なので、あてにしないでいただきたいのですが・・・
鶏ベースのポタージュ的なスープに
香り強めのチーズをたっぷり溶かしてあるように感じられます
大変風味がよく、当然ながら抜群のコクを楽しめます
前菜的なブロッコリーやパンももちろん似合いますが
麺に絡んだ感じは、見た目にもたまらなく
なかなかの美味さとオリジナリティー

後半、さすがにチーズばかりはクドく、飽きてきますから
具の皿にあった粗めのきざみネギと、卓上の辛味
それに割りスープで味の変化を楽しみます
チーズとネギはなかなか相性が良いですね
少しあっさりした香りと食感を出してくれます
辛味の壺にあるのは、少しゆるい粘度で辛味が強めの豆板醤
それなりの量を加えると、しっかりと辛味が増されて、チリチーズ的に楽しめました

チャーシューはバラ肉、甘辛い味付けのタレがつけられ、香ばしい炙り風味があります
おつまみとして単品で美味いもの
チーズフォンデュにつけても悪くありませんが
クドくなるので、単体でいただきました
メンマは、こちらも濃いめの香りとしっかりした味付け
味玉はそれほど味付けはめだちませんが
この具の別皿にて、ビールを飲みたいようなおつまみでした(笑)


全部のせとはいえ
1杯のつけ麺に、1,300円は高いかと思いましたが
なんだかコース料理のように楽しむことができ、それなりの満足感を得られました

しかし自分以外のお客さんは、この値段に抵抗があるようで
全員チーズフォンデュ以外のメニュー(笑)
次回は違うものも試してみようかな

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

チーズフォンデュつけ麺は流石に手が出ませんでしたねぇ、
ランチタイムの訪問だったもので...

それにしても、プチトマトやフランスパンの前菜って、
普通にチーズフォンデュじゃないですか!w

ランチタイムはお隣のお店は大抵行列が出来ておりますが、
こちらのお店は呼び込みもしておりませんでした。
隣とは一線引いた営業戦略だと思われますが、この場所で、この価格、
かなり厳しいんじゃないでしょうか...

あかいら! | 2010年5月3日 07:40

あかいら!さん
自分の行った時間帯は
どちらかといえば、隣よりもこちらの店に客がなびいている感じでした
とはいえ、両方ガラガラでしたけど(笑)

チーズフォンデュは、思った以上にチーズフォンデュそのものでしたよ(笑)
少しつけめんのスープらしくしてくれた方が、クドくないと思いますが
これはこれでアリなのではないかと・・・

そして、あのチーズ感ならコストがかかりますから
値段は仕方ないと思います
早めに食べておかないと、無くなってしまうパターンかもしれませんね

えこひよ | 2010年5月3日 16:20

こんばんは☆

こちら某ブログで存在を知って、意外な高評価に疑心暗鬼だったのですが……なかなかのようですね(笑)
1300円という価格は気になりますが、内容が内容だけにしょうがないかも知れませんね。
ただ、個人的にはミニトマトが苦手なので……(笑)

E.T.O | 2010年5月5日 20:37

E.T.Oさん
そのブログは見ていませんが
単純につけ麺というより
ちょっと違ったアイデア料理的な意味合いで美味しく
点数は、IHクッキングヒーターまで使った発想にオマケしているところがあります

1,300円の値段は、『全部のせ』のトッピング込みですので
チーズフォンデュだけだと990円と、ギリギリ3桁(笑)
トッピングのチャーシューやメンマが、この料理に合っていたとも思えませんから必要ありませんし
千円以内で楽しめると思いますよ
話のネタとしてなら、十分オススメできます(笑)
トマトが好きな人と一緒に行ってみてくださいw

えこひよ | 2010年5月6日 01:57