なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 元味」@手打ち中華そば 侍の写真——要約——
美味い。こんな田舎の一軒だが、今まで食った醤油ラーメンの中でも上位。ハッキリ言います、近隣の人、食べなきゃ損。

山口県ラーメン行脚、なんでも山口市内で一番?の店は市街地ではなく少し離れた集落「仁保」にあるらしい。マジですか。車でひとあし、試しににやってきましたが、確かに山村ですね。
なんでも「とら食堂」で修行したお弟子さんとか。平日13時30分、先客3。どうやら何種類かの中から味が選べる様子、「どれがお勧めですか?」とたずねてみる。「元味」と「新味」で好みが分かれるそうで、ここはオリジナルの「元味」で勝負しましょう。
店内は少し薄暗い。いい香りがするのですが、何の香りなのか、不思議な空気。
注文から5分程度で到着。写メ~合掌~いただきます。ひとすすり。……、 …あ すげぇ 美味い。

——麺——
自家製麺との事ですが、甘くておいしい。もちっ、ぷりっ、の食感も含め、個性が出ている。こういうラーメン屋さんは好きです。
——スープ——
ふつうの醤油ラーメンのスープである。が、味がなんとも深く複雑。動物系の味わいはたしかにある、昆布や鰹もおそらく聞いているだろう、でもなんだろう、うまく表現できないけど「どれも表に立ちすぎていない」見事な一体感のスープ。東京でたくさん食ってますけど、このスープは正直、名店に負けてない。
——トッピング——
チャーシューは大きくてうれしい、肉の甘さが立っていてとてもいい。後から知ったのですが県内産の豚にこだわっているそう。なるほど納得。メンマもやわらかい。かいわれ大根も辛みでバランスを崩すことなく、いい口直しに。

というかこのスープが、かいわれ・チャーシューに負けてないんだよな…麺にもオリジナリティがあるし、正直、田舎だと馬鹿にしたらいかん、傑作がここにある。

——総評——
美味いです。完成度すごく高い、今まで食べた醤油ラーメンの中でも5本の指に入る。麺のオリジナリティ、スープの重厚さ、チャーシューなどどれをとっても申し分なし。
「とら食堂」の流れは東京にもあるのでしょうか。調べてみたい、という気持ちにさせられてしまった。そういう新たな楽しみをくれた一杯でもありました。

————

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

nobさん、はじめまして。
山口県下関市在住のあっかんと申します。

nobさんは東京在住とのことですが、
山口県下でも知る人ぞ知るこのお店を訪問されるということは
かなりの情報通だと恐れ入りました。

かくいう小生もこのお店までは
片道1時間半掛けてよく伺うのですが、
シンプルの中にもてなしの心を垣間見るようで
毎回満足して帰路につきます。

幅広くラーメンライフを満喫されている
nobさんのコメントを
これからも注目させていただきます。

お勧めがあったらおしえてくださいね(笑)

あっかん | 2010年10月9日 21:10